オマーンのブランド。国王の命令で作られた世界一高級な香水「アムアージュ」

2021.07.17公開
きゅん

世界一高価な香水と言われるブランド!

ドバイなど、イスラム圏のお土産で人気の、オマーン生まれの香水のブランド「アムアージュ」についてご紹介。

アムアージュは、「世界で最も高価な香水」と言われているブランドです。

一瓶の価格は、100mlで3万円〜4万円から。

オマーン国王の命令で1983年に作られたブランドで、高級な天然香料を使っていたり、瓶にも高級素材を使っている他、瓶詰めからパッケージングまでほぼ全てを手作業で行っている....というのが高価な理由。

今は簡略化されていますが、初期のボトルには本物の金やクリスタルが使用されていたそう。

乳香を使って作られているのが特徴!

アムアージュの香水の原材料は乳香と呼ばれる木から採れる樹脂。オマーンの名産です。

乳香というのは高価な品として有名で、イエスキリストが誕生した時に東方の三博士がイエス・キリストに捧げた贈り物の一つです。(乳香、没薬、黄金のみっつです)

東洋医学では、歴史的に薬としても用いられていて、鎮痛、止血、筋肉の攣縮攣急の緩和などに効き目があるとされています。

(なので、香りにはリラクゼーション効果が期待できるかも。)

歴史ある、高価な香料を使って、手作業で人件費も惜しむな!という国王の命令で作られた香水が、アムアージュの香水なのです。

香りは、「中東セレブの匂い」だそう

✅インタールード(フローラルシプレの香り)

✅アムアージュオナー(ホワイトフローラル系)

✅イミテーション(フローラルレザー系)

などが有名ですが、どれもフローラル系の香りといえども、普流行りのカジュアルな香水の香りとは趣きが違う、重くて芳醇な香り。

オリエンタルな香りは、たくさんではなく少しだけつけると、ほのかに香ってリラックスできますよね。

「中東セレブの香り」なんて口コミも見つけました。

いつか欲しい香水の一つ!

世界最高峰の香水ブランドということで、香水好きとしてはいつかゲットしたい香りの一つ。

ボトルもしっかりしていて高級感があって、持っているだけで幸せになれそうです。

アラブ首長国連邦(UAE)やドバイやオマーンなどの国で買えます。

いつか旅行に行ったら買ってみたい&誰かにお土産としてお願いしてみたい香水です*

➡️日本未上陸ブランドですが、楽天では売っているので予習できます*

この記事に関連するキーワード