ジィール風席札は昔からあるけど。一枚ずつ色の違うカードを重ねて作る招待状デザインが新しくて今風♡

2021.07.18公開
きゅん

ジィール風席札の、招待状バージョンがある!

結婚式準備で昔からある、ジィール風席札。

1枚ずつ大きさの違うカードを段々に重ねて、席札、ご挨拶、新郎新婦のプロフィール、メニュー表、ドリンク表をセットにしたペーパーアイテムです。

・パッと見てどの紙に何が書いてあるのか分かりやすい

・1枚ずつ色違いにしておしゃれに見せられる

というのがポイント。

席札diyの定番デザインです。

そんなジィール風席札の、招待状バージョンを最近よく見かけます♩

「ジィール風招待状」とでも呼ぶのでしょうか...?

こんな風に、招待状に同封するペーパーアイテムを、ジィール風そっくりに1枚ずつずらして重ねたデザインのことです。

こちらの花嫁さんは、手前から「GUEST CARD」、「SCHEDULE」、「RSVP」、「INFORMATION」のカードをクリップで挟んでセッティング。

招待状をジィール風にするのってあまり見たことなかったけれど、分かりやすいし、なくさなそうだし、色も、同じ系統で揃えられていて統一感があっておしゃれ♡

素敵で真似したいアイデアです。

いろんなジィール風の招待状アレンジを発見♩

(1)

ポケットホルダーを使って、一枚ずつサイズと色の違うジィール風デザインに。

ゲストが「返信ハガキを書いて送ろう」と思ったら、RSVPと書いてあるカードをしゅっと抜けばOK♡

(2)

結婚式場までの地図や、タクシーチケットをセットにしている花嫁さんも。

一枚ずつ、サイドにマークをつけるのも真似したい*

(3)

ジィール風の席札では見たことなかった、カードの横幅を一枚ずつずらして束ねたデザインも発見♩

左上をハトメパンチで留めて完成。

(4)

こちらも、横タイプのジィール風招待状。

上からリボンを結ぶのも良いアイデアです♡

ジィール風の招待状で使う英語は、こちらをご参考までに♩

①ご挨拶

「Greeting」

②本状

「Invitation」「Information」「Date&Plan」

③当日の流れ

「Timeline」「Schedule」「Time table」

④式場までの行き方

「Access」「Map」「Place」

⑤返信ハガキ

「RSVP」「Kindly Reply」

⑥ゲストカード

「Guest card」

⑦タクシーチケット

「Taxi ticket」

⑧その他の情報

「Information」「Announce」

「ジィール風の招待状、良いかも♡」と思った花嫁さんはぜひDIYしてみてください。

➡招待状の記事一覧はこちらから

この記事に関連するキーワード