知ってた??神戸ポートタワーが9月に休館するからハーバー前撮りするなら今のうちです♡

2021.07.17公開
きゅん

知ってた??

神戸のシンボルのひとつ♩

「神戸ポートタワー」が、2021年9月26日をもって営業を終了することになりました。

と言っても、ポートタワーがなくなってしまうわけではなくて。

老朽化・耐震改修・新しい施設の新設のために大規模リニューアル工事を実施して、また新しく生まれ変わるために、一時的に休館という形を取るそうです。

営業再開は2023年*

大規模リニューアル工事後の営業再開は、2023年。約2年間の、長いお休みに入ります。

ひとまず、これまでお疲れ様でした♩

神戸ポートタワーは、1963年に建設されました。

当時の神戸市長だった原口忠次郎さんが、オランダにあるヨーロッパ最大のロッテルダム港を視察した際、港を一望できる大きなタワーを見て、神戸にも作ろう!と計画をスタートさせたのだそう。

32本のパイプ鋼管が籠状に編まれたパイプ構造という世界初の建築様式が取られました。

その姿は、まるで楽器の鼓(つづみ)みたい。

美しいですよね♩

1995年1月の阪神・淡路大震災の際には、ほとんど損傷を受けることがなかったのも有名な話。

夜のライトアップには、現在も「復興に立ち上がる神戸市民の希望の灯に」という願いが込められています。

駆け込みハーバー前撮りが増えているらしい*

そんな神戸ポートタワーの休館が迫った今。

ハーバー前撮り=神戸のハーバーランド周辺でのロケーション撮影をする花嫁さんが、増えているみたい。

ハーバーランドといえば、色んなスポットがありますよね。

・神戸オリエンタルホテル

・BE KOBEのモニュメント

・スターバックスコーヒー 神戸メリケンパーク店

・モザイク大観覧車

・アニヴェルセル神戸

・神戸居留地

・神戸港クルージング船

などなど。

港町なので、どこで撮ってもおしゃれなウェディングフォトになるのですが、やっぱり神戸ポートタワーを入れた構図は大定番*

特に日が沈んで夜になってから、ライトアップされたあとのポートタワーもとっても綺麗!

ハーバー前撮りをするなら絶対に逃がせない一枚です。

でも、2021年9月26日までで、このライトアップも一旦の見納め。

シンボル的な存在で、かつ素晴らしいフォトスポットだからこそ、ハーバー前撮りをするならポートタワーが光っているうちにここで写真を残したい♡と思いますよね。

駆け込みで前撮りしにいく方が多いのも納得です。

本当に素敵♡

ポートタワーの新しい姿も楽しみ

神戸のシンボル的存在のポートタワーが2年間の休館に入るのは寂しいですが、2023年、リニューアルオープンされた新しいポートタワーも楽しみです♩

<余談ですが>

大規模リニューアル工事に入る前に、一夜限りで神戸ポートタワーに宿泊できるプランがあるそうです!

地上108メートル、360°神戸の景色が拡がるタワー展望フロアに泊まれるのだそう......!

夢みたいな空間で、すごすぎます♩

一組限定で39万円。抽選になるそうですが、ハーバー前撮りした夫婦や、ポートタワーに思い出のある方はぜひチェックしてみてください。

ここでプロポーズするのも素敵♡

2021年7月30日までお申込み受付中みたいです。

➡神戸ポートタワー 一夜限りの宿泊プラン詳細はこちら

この記事に関連するキーワード