どこでも撮影できるの?金額はどれくらい?Jリーグサポ夫婦なら気になるスタジアム前撮りについて

2021.08.04公開
きゅん

ファン・サポーターならスタジアム前撮りをしたい*

付き合っている頃からプロ野球やJリーグの特定のチームをふたりで一緒に応援しているファン・サポーター同士のカップルなら、前撮りを「自分たちが好きなチームのホームスタジアム」で行うのも素敵な選択肢のひとつ*

普段はスタンドの観客席からしか見られない、選手たちが実際にプレーしているグラウンド。

プロが本気を出してしのぎを削りあう戦いの場でもあり、サポーターからしたら神聖とさえ感じる場でもあるピッチを貸し切りにしてもらってウェディングフォトを撮れるのは、とても貴重で、最高に幸せなことですよね。

サポーター人生としても、夫婦生活のスタートとしても、一生忘れられない思い出になりそう。

それに、スタジアムというのは、そのチームが存続し続ける限り、そして自分たちがそのチームを応援し続ける限り、毎週のように足を運ぶことができる、日常と非日常を合わせもった場所。

これから年を重ねていっても、前撮りした場所に家族みんなで訪れてスポーツを楽しむことができるのは、スタジアムだからこその魅力ですよね。

スタジアム前撮りの流れや金額は?

スタジアム前撮りをしたい!と思ったら、まずはそのスタジアムの施設管理課や事務所に、撮影で使用できるかどうかを確認します。

<私が好きなガンバ大阪の、パナソニックスタジアム吹田での一例では>

ガンバ大阪では、「スタジアムレンタル」という名目で、お申込みフォームまたは電話でスタジアムフォトの受付をしていました。

気になる費用は、90分コースで55,000円(税込)。衣装・ヘアメイク・カメラマンは自分たちで用意する形です。

これくらいの金額なら、毎年とはいきませんが、結婚記念日(10周年とか?)や、子供が生まれたとき、ガンバ大阪が何かしらのタイトルを獲ったとき、同じくガンバが好きな両親の金婚式などに、記念に写真を残したいな!と思いました。

<その他のスタジアムの金額は>

浦和レッズの本拠地・埼玉スタジアム2002の撮影利用費は、4時間で11,000円でした。

横浜F・マリノスの本拠地・日産スタジアムでは、費用は10万円~でした。

FC東京の本拠地・味の素スタジアムは、スタジアム内のどこを使用するかによって料金が分かれていて、人工芝のエリアは1時間33,000円でした。

このように、スタジアムや施設ごとに金額は違うみたいですが、スタジアムのレンタル費だけで言えば、ものすごーく高いわけではなくてちょっと安心。

その他の方法としては、スタジアム前撮りできますよ!と謳っているフォトスタジオを見つけて申し込むのもひとつの手です。

ただ、基本的にスタジアムは貸し切りにできる日程・時間が限られている&芝の状況によっても利用可否が分かれることもあるそうなので、

早めにお問い合わせをして日程調整しておくのが良さそうです。

ここからは、Instagramで見つけたスタジアム前撮りのウェディングフォトをご紹介*

パナソニックスタジアム吹田(大阪府吹田市)

ガンバ大阪の本拠地・パナソニックスタジアム吹田。パナスタ前撮りと言われていて、ガンバサポーター夫婦から人気です。(Twitterでもよく見かけます)

ヨーロッパのスタジアムのような圧のある造りと、空よりも濃いブルーの客席がかっこいい。

スタジアム前撮りでは、ドレスの上からユニフォームを着るのも定番です。

グラウンド以外にも、選手が使っているロッカールームや、監督が記者会見する部屋などに入れてもらえるのもすごい*

「撮影してたらアウェイ遠征前の選手に偶然会えた」というツイートも見たことがあるので、そんな嬉しいハプニングもスタジアム前撮りの醍醐味かも。

ノエビアスタジアム神戸(兵庫県神戸市)

ヴィッセル神戸のホームグラウンド・ノエビアスタジアム神戸。

選手が入場するときに通るゲートで*

茨城県立カシマサッカースタジアム(茨城県鹿嶋市)

カシマサッカースタジアムは、鹿島アントラーズのホームスタジアム。

スタンドに「IBARAKI KASHIMA」という文字が入っているので、よりクラブ愛・地元愛を感じる写真が撮れそう。

日産スタジアム(神奈川県横浜市)

横浜F・マリノスのホームスタジアムであり、代表戦やコンサートなどもよく行われている日産スタジアム。

サッカーの試合はもちろん、ここで好きなアーティストのライブに参戦したことのある人にとっては、特別な思い出の場所のはず。

陸上トラックも使った、広々としたウェディングフォトが撮れそう。

スタジアムの外でも*

豊田スタジアム(愛知県豊田市)

豊田スタジアムは、名古屋グランパスのホームスタジアム。傾斜38度の、角度のあるスタンドが他にはない特徴。

赤い座席に、和装が映えます*

パロマ瑞穂スタジアム(愛知県名古屋市)

パロマ瑞穂スタジアムも、名古屋グランパスがホームとして使っているスタジアム。

1941年に建てられて、2005年の愛・地球博でも使われた会場です。

小物として持っていくサッカーボールなども、そのクラブのカラーが入ったものにするのが良さそう*

ベスト電器スタジアム(福岡県福岡市)

ベスト電器スタジアムは、アビスパ福岡のホームスタジアム。

スタジアムの象徴ともいえる、ロゴと一緒に*

駅前不動産スタジアム(佐賀県鳥栖市)

サガン鳥栖の本拠地である駅前不動産スタジアム。(以前はベストアメニティスタジアムという名称でした)

チームカラーである水色とピンクがスタジアム内の随所に使われているので、爽やかな雰囲気*

ヤマハスタジアム(静岡県磐田市)

ヤマハスタジアムは、ジュビロ磐田のホームスタジアム。地名やスタジアム名ではなく、客席に「Jubilo」というチーム名が入っているのが良いですよね。

クラブカラーの水色とお揃いの色打掛なんて、素敵*

フクダ電子アリーナ(千葉県千葉市)

ジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地であるフクダ電子アリーナ。

この角度で写真を撮ると、ゴールネットも後ろのスクリーンも、ゴール裏もサイドの客席も広々と映っていて、スタジアムの圧倒的スケール感を感じます。

スタジアム前撮りが気になる*

ファン・サポーターにとってスタジアムで前撮りができるのって、本当に幸せで、生観戦する試合の直前と同じようなワクワクを感じますよね。

今回ご紹介したスタジアムは、ほんの一部。

「スタジアム前撮りが気になるな~」と思った方は、ぜひ好きなチーム・応援しているクラブのホームページを見たり、お問い合わせをして、詳細をチェックしてみてください。

JリーグのサポーターはTwitterで情報を発信したり収集している人のほうが多いので、Twitterで「スタジアム 前撮り」などと検索してみるのもおすすめです*

この記事に関連するキーワード