店内の写真撮影は禁止。掘り出し物いっぱいの神戸の楽しい雑貨屋さん「ナイーフ」

2021.08.15公開
きゅん

行ってみたい雑貨屋さんin兵庫♩

兵庫県神戸市の、阪急電鉄神戸本線・岡本駅から徒歩5分ほどの場所にある「NAIFS(ナイーフ)」という雑貨屋さんをご存知ですか?

神戸に住んでいるおしゃれな人たちがInstagramにあげていて気になったのですが、なんとこのお店、店内の写真撮影が禁止だそうで。

「え、何が売ってるんだろう....!?」とますます好奇心が湧いてきたので、詳しく調べてみました♡

販売しているのは世界各地のインテリア

ナイーフで買えるのは、世界各地の食器やキッチン用品、花瓶、かごバッグ、ガラスの空き瓶、ランチョンマット、ランプ、お洋服、文具、アクセサリーなどなど。

アジア諸国をメインに、オーナーさんが買い付けたコンセプトのある雑貨が店内にずらりと並べてあるみたい。

とにかく商品の品数が豊富だそうで、ディスプレイを眺めているだけで楽しくてわくわくするようなお店なんだろうな、と思います♡

外に置いてあるかごバッグだけでもこの数ですもんね。期待値がぐんぐん高まっちゃいます。

しかも商品のお値段も、リーズナブル。

100円前後の雑貨もたくさんあるみたいなので、買うつもりではなくても、お店に行ったら絶対に何かひとつはレジに持っていってしまう気がします。

NAIFSでお買い物した人のお写真*

白いお皿と、木の枝のようなカトラリー。

蓮華もあるんですね*

カトラリーの素材も、木からステンレスまで豊富。

木の素材だけで揃えると、まるで絵本の「3びきのくま」みたいな食卓になりそう♡

この、木の枝みたいなくねくねのスプーンとフォークは買っている人が多くて人気商品っぽい雰囲気でした♡

こんな形、見たことないですよね。

一通りのプレート、キッチン用品はナイーフで揃いそう♩

神戸で新生活を始めるなら、100均よりもチェーン店よりも絶対にここに行きたいです。

ランチョンマットもおしゃれ。

花瓶・小瓶もたくさんあるので、結婚式のウェルカムスペースやゲストテーブル装花に使う用の容器を揃えるのにも打って付け*

可愛いビーズも売ってるみたい。ハンドメイドで何か作ってみたい!という気持ちにさせられそう♡

ポーランド食器のデザインのお皿も素敵♡

神戸に行ったら立ち寄りたいインテリアショップ「NAIFS」

ナイーフは店内撮影禁止なので、お外で写真を撮ったり♡

かごの中の写真を撮るのが人気♡

神戸に行ったら、ぜひ立ち寄ってみたい雑貨屋さんです。

【営業時間】

10時~20時

【定休日】

木曜日

【住所】

〒658-0003 兵庫県神戸市東灘区本山北町3-6-2

→Googleマップで位置情報を見てみる

この記事に関連するキーワード