「御車代」以外にしたいなら!お車代封筒に印刷するのにぴったりの英語フレーズ発見♡

2021.08.27公開
きゅん

お車代封筒のお馴染みデザインといえば*

遠方から来てくれたゲストに用意する、お車代。お車代封筒にお金を包んで、新郎新婦の両親から手渡しか、受付でお渡しします。

そんなお車代封筒のデザインでお馴染みなのは、100円ショップのプチ封筒に、トレーシングペーパーをぐるりと巻く簡単diy。

そしてトレーシングペーパーには「御車代」「御礼」というメッセージを印刷するのが定番です。

英語で書くなら?

でも、結婚式は和風じゃなくて洋風だし、お車代封筒だけ和な感じもなんだかな...もっと違うおしゃれなデザインにしたいな...!という花嫁さんも多いかも。

そんなときは、封筒(トレーシングペーパー)に印刷するメッセージを「御車代」「御礼」ではなく、英語フレーズにするのが良さそう***

パッと思いつくのは

「Thank you」

「Thank you for coming」

ですが、これは定番だし、どんなアイテムにも使えるメッセージ。

お車代封筒にぴったりの、お車代封筒ならではのフレーズって、他にないのでしょうか........??

これは良さそう*

お車代封筒くらいでしか結婚式ではあまり使いどころのなさそうな、ぴったりの英語フレーズを見つけました。

***

「Just a note of Thanks」

(ほんの感謝の気持ち、お礼状)

***

Just a note of ~は、メモ、取り急ぎ、という意味。

海外では

just a note of caution : 注意事項

Just a note to say~ : 一応言っておくけど~

などの用法でよく使われています。

ここにThanks(感謝)を組み合わせることで、ほんの気持ちですがお礼です、というメッセージになります♩

「Just a note of Thanks」、ぜひお車代封筒のdiyで使ってみてください。

受付お礼や余興お礼の、ラッピングのタグなどにデザインするのも良いかもしれません*

この記事に関連するキーワード