アンミカの旦那さんが投稿してた!二人の生きてきた日数を合わせて【二人で100歳】をお祝いするって衝撃のトップ画像

アンミカの旦那さんが投稿してた!二人の生きてきた日数を合わせて【二人で100歳】をお祝いするって衝撃

2021.09.03公開
きゅん

最近びっくりしたこと*

アンミカさんの旦那さんのインスタグラムで、最近びっくりしたことがあります。

こちらの、ふたりが仲良くクルージングしている投稿なのですが、テキストをそのまま引用させていただきます*

************************************

100歳になりました!

今日はミカと僕の生きてきた日数を足し合わせると丁度100年になります。

二人きりの東京湾クルージングでハッピーカップルバースデーを祝った🎉🍾😍 💯

************************************

こんな記念日があるなんて、考えたことなかった!

〔夫婦ふたりが生きてきた日数を足して、ちょうど100年=100歳をお祝いする〕

こんな記念日の考え方があるなんて、見たことも聞いたこともなかったので衝撃を受けました。

旦那さんのセオドール・ミラーさんはアメリカのご出身なので、外国の方ならではの発想なのでしょうか..................???

すごくロマンティックだし、スケールの大きさを感じるし、何より「ふたりで共に年を重ねていく」という言葉の体現でもあるのかなぁ♡と思いました。

それに、1人で100歳まで生きるのは難しそうだけど、

2人でなら、2人分の時間を合わせたら、100歳どころかそれ以上の人生を一緒に過ごせるんだと考えたら、凄いことのような気もしてきます。

まさに運命共同体のような夫婦の在り方.....!

アンミカの旦那さんが投稿してた!二人の生きてきた日数を合わせて【二人で100歳】をお祝いするって衝撃にて紹介している画像
@hito.bear

100年は、日数になおすと約36,500日

100年という期間を、日数になおすと約36,500日。長いような、でも短いような。そんな不思議な気持ちになります。

誕生日によって前後しますが、

✓ 同い年夫婦の場合は、お互いが50歳前後の年に

✓ 二歳差夫婦の場合は、お互いが48~52歳前後の年に

✓ 五歳差夫婦の場合は、お互いが47~53歳前後の年に

ちょうど合わせて100年になるので、いつがその日なのか逆算してみるのも面白いかも♩

<ちなみに私の場合は>

👨🏻1992年10月21日生まれ

👩🏻1994年12月28日生まれ

なので、現時点でふたりの生きてきた日数を合わせると「20,288日」でした。

36,500 - 20,288 = 16,212日 ÷ 2 =「8,106日後」ということになり、

私たちの100歳記念日は2043年11月12日(木)でした。忘れずに、それまでも、そのあともずっと仲良くいたいなと思います♡

➡日数計算のサイト

アンミカの旦那さんが投稿してた!二人の生きてきた日数を合わせて【二人で100歳】をお祝いするって衝撃にて紹介している画像

ふたり合わせて100歳の記念日、新鮮でした。

アンミカさんの旦那さんの投稿で知って衝撃を受けた、夫婦ふたりの生きてきた日数を合わせて100年=100歳の記念日。

二人で100年分生きたというのも数字としてすごいけれど、

そもそも「ふたり合わせて100歳記念日」なんていう概念をお祝いしあえる関係性を、50歳になっても続けていられるのが本当に素敵で憧れるな♡と思いました。

アンミカの旦那さんが投稿してた!二人の生きてきた日数を合わせて【二人で100歳】をお祝いするって衝撃にて紹介している画像
@nagisa_marry

この記事に関連するキーワード