毎回即完売。墨田区のガラスメーカーが作る【日ノ出ボールポット】

2021.09.14公開
きゅん

いま、一番欲しいもの♡

marryのメンバーみんなで、いまこれが欲しいんだよねー♡と話題にあがったのが、日ノ出化学製作所が作っている、こちらの【日ノ出ボールポット】。

透き通るように美しく、そして丸みを帯びたフォルムがとても綺麗な、直火okの耐熱ガラスポットです。

ふつうのやかんやケトルとは違って、水を火にかけてから沸騰する瞬間までずっと眺めていたくなるような。まさにガラスの芸術品のような、おしゃれで高級感のあるティーポット♡

このガラスポットを作っている日ノ出化学製作所は、東京・墨田区にある、医療用ガラスや理化学用ガラス器具を製造しているメーカーさん。

職人さんが一点ずつ、ガラスポットを手作りしているそうです。(故に生産数も少なく、当たり前ですがひとつずつ形や大きさも違うみたい。)

医療器具を扱うメーカーのガラスポットなんて、まずその背景が珍しくて惹かれますよね。

そして、日ノ出化学製作所で作られたガラスポットは、商品を入荷した各セレクトショップで販売されています。

ただ。

この【日ノ出ボールポット】は元々の生産数が少ないのに対して人気がすごく、買いたい!という人が毎回かなり多いため、いつもどのお店でもすぐに売り切れちゃうんです。

(2021年9月時点では、再入荷を予定しているお店はありませんでした。入荷になっても、抽選販売だったりもするお店もあるみたい。)

なので「再販を待ってます...!」「いつか買える日を...!」「手に入れるのに数年は覚悟してる」と心待ちにしている人がたくさん。

取っ手が、販売店によって違う。

【日ノ出ボールポット】は、取っ手が販売店によって違うのも面白いポイントのひとつ。

というのも実は、日ノ出化学製作所から商品が卸された段階では、ガラスポットには取っ手がついていないんです。

言葉通り、本当にガラスポットのみが納品されるので、そこから各ショップが作家さんや他のメーカーにそれぞれお願いして取っ手をつけているんです。

わたしが調べてみたところ、真鍮の取っ手が一番多いな、と感じました。

籐の取っ手*

竹素材の取っ手*

サイズやお値段は?

【日ノ出ボールポット】は2サイズ展開。

・Mサイズ(600~800ml)

・Lサイズ(1.5L〜2L)

お値段は、Mサイズが18,000円~23,000円、Lサイズが23,000円~30,000円ほどが平均価格でした。

ますます欲しくなってきました...!

ガラスゆえの儚さも感じる、美しく綺麗な【日ノ出ボールポット】♡

無駄のない、つるんとした美しさ。

このポットにハーブティーやカモミールティー、お茶が好きな人にはほうじ茶などをいれて、みんなにおもてなししたくなります♡

手に入れるには、受注や再販を予定しているお店を随時チェックしていくしかないのですが、2021年9月時点ではまだどこのショップでもお知らせはないみたいでした。

でも、いつか絶対に手に入れたいです***

この記事に関連するキーワード