後ろからの写真ってほとんどないから...!正面から見た時に可愛いお呼ばれヘアってどんなの?

2021.09.28公開
きゅん

お呼ばれヘアについて、思ったこと*

先日、学生時代の友人の結婚式に参加しました。

朝、ヘアサロンで髪の毛をセットしてもらったのですが、そのときに思ったことを記事にしたいと思います。

どんな髪型にしてもらおうかな~~とかなり迷ったのですが、近ごろ流行っていてずっと気になっていた【タイトポニーテール】に挑戦してみました。

みなさんも見たことあると思います、ローポニーテールの上から髪の毛をぐるぐる巻きつけたアレンジです。

こういうニュアンス感のある、バランスとセンスが問われるような髪型って自分でやるのは難しいし、

友達との関係性的にも、結婚式場の雰囲気的にも、そこまできちっとした感じの髪型でなくても大丈夫だと思ったので、一度やってみたかったこのアレンジにしてもらったんです。

結果、とってもおしゃれで大満足!

だったのですが、個人的にひとつだけ気になった点があるとするならば..............【前から見たときに、何にも分からない】という点。

分かってはいたけど...!

ポニーテールにすると、前から見たときにアレンジが隠れてしまう、というのはもちろん昔から知っているしそういうものだと分かっていますが、

でも、結婚式で自分の写真が残る場面といえば、

①高砂まで行ってみんなで撮影するとき

②新郎新婦がテーブルラウンドに来てみんなで撮影するとき

くらいですよね。

後ろからの写真ってほとんどないし、みんなの記憶とsnsに残るのは、集合写真がほとんど。

だからあとから写真を振り返ったときに、せっかくおしゃれな髪型にしてもらったけど、肝心のアレンジが全然見えないし分からないし残らない......という事実を改めて感じて、なんだか少しの寂しさを覚えました。

なので今度からヘアセットをしてもらうときは、

「前から見たときにしっかり可愛いお呼ばれヘアにしたい」

と個人的に思っています***

前から見たときに可愛い髪型*

私が今度の結婚式でやりたいな♡と思っているのはこんなアレンジ。

ハーフアップ♡

例1.髪の毛をなみなみウェーブにする

例2.ハチの髪の毛だけすくって、ラフな雰囲気にする

例3.毛先ワンカールのシンプルなハーフアップに、フェラガモバレッタ

(靴もフェラガモで揃えたい♡)

ギブソンタック♡

例1.なるべく横に太く・大きな形のお団子にしたい

例2.後れ毛を多めに出すのも、ギブソンタックなら可愛い

例3.トップの髪の毛にも大きな動きを出す

例4.お団子を、横に広く作る(耳の裏側くらいまで!)

正面の可愛さについて考えたい*

結婚式で、みんながあとから振り返ったりsnsに載せたりすることが多いのは、高砂で撮ったグループ写真やテーブルごとの集合写真。

そのときに可愛い髪型で写るなら、【正面から見たときにしっかり髪型が分かって、かつおしゃれなアレンジ】が一番だと個人的に思います。

お呼ばれヘア、どんなのにしようかな~~と考えている人は、ぜひこの視点も踏まえて髪型を決めてみてください*

➡お呼ばれヘアの記事一覧はこちら

この記事に関連するキーワード