毎日4時間だけ開く。新宿伊勢丹にある【夕方しかやってないお菓子屋さん】みみずく洋菓子店

2021.10.09公開
きゅん

みみずく洋菓子店って知ってる?

みみずく洋菓子店というお菓子屋さんを知っていますか?

あの有名な洋菓子メーカーのモロゾフが手掛けている、知る人ぞ知る隠れチョコレートブランド♩

というのも、みみずく洋菓子店は「若いアイデアを結集させるチャンスを」という試みでモロゾフ社内の若い社員さんをメインに作ったブランドなのです。

大きな特徴としては、お菓子屋さんとしては珍しい、毎日21時~24時の3時間しかオープンしないという夜間スタイルのネット通販であるところ。

インターネットって、24時間365日いつでも好きなタイミングでものを買えるのが当たり前ですが、そうではなく...!

あえて時間に制限をつけて夜にだけ買える、というのがレアで、ちょっとした特別感♡

ブランドコンセプトの

『忙しい毎日の中で、ほっとひと息つける特別な自分時間に、こだわりスイーツでひと休みしませんか?』

というメッセージからも伝わってくるように、

帰宅して夕食も食べ終えてさぁ自由時間だ♡という夜のひと時に、ご褒美的な感覚で注文できる&楽しめるスイーツです♡

そういえば動物のミミズクも、夜行性ですよね。

「夜」というのがひとつのテーマであり、ブランドを象徴するものみたい*

夕方限定で伊勢丹新宿にも進出*

みみずく洋菓子店は、2018年のオープンからずっと夜間のオンラインショップだけだったのですが、伊勢丹新宿に店舗もできました!

でも開店から閉店までやっているわけではなく、

そこはブランドのコンセプトを大切にして♡

夕方の16時から伊勢丹の閉店時間である20時までを、営業時間にしているそうです。

でもすごいですよね。

百貨店などの商業施設に入るからには、他のお店と同じようにその時間にしっかり営業しないといけないと勝手に思ってたのですが....

夕方~夜限定でオープンすることも可能なのですね.....!

それに、朝から営業したほうが売り上げ的にも良さそうですが.......徹底したブランドコンセプト作りに関心してしまうし、

「夕方からお店が開くお菓子屋さん」という今までになかったワードにもついつい惹かれちゃいます♡

どんな商品があるの?

ここからは、気になるみみずく洋菓子店の商品をご紹介。

(♡)レーヴ・ドゥ・ショコラ

ココアサブレ、ジャンデュイヤクリーム、ショコラキャラメリゼを重ねた3層の食感を楽しめるチョコレート。

オーパスミルクという、ユネスコが定めた生物圏保存地域で育てられた乳牛のミルクチョコレートが使われているのが贅沢ポイント♡

5個入り1,620円(税込)

10個入り3,240円(税込)

➡商品ページはこちら

(♡)レーヴ・ドゥ・フロマージュ

こちらはクリーミーでコク深いチーズケーキ♡

粗挽きの黒胡椒がアクセントになっているそう♩

2,160円(税込)

➡商品ページはこちら

(♡)ヴァン・デュ・ショコラ

「アロマのような」がテーマのチョコレート。

サクッとしたラングドシャでぶ厚いチョコレートを包んだ、絶対的に美味しいお菓子♡

5個入り1,620円(税込)

10個入り3,240円(税込)

➡商品ページはこちら

みみずく洋菓子店が気になる♡

✅オンラインショップでは毎日21時~24時の時間限定で

✅伊勢丹新宿の店舗では毎日16時~閉店時間までの限定で

とっておきのチョコレートとチーズケーキを購入することができる、夜のお菓子屋さん「みみずく洋菓子店」。

すっごく気になるスイーツです♡

この記事に関連するキーワード