プロとは違う味がある。子供やゲストにインスタントカメラで撮ってもらった写真を見せて♡

2021.11.09公開
きゅん

子供カメラマンのおもてなしはもう定番。

ゲスト(特にお子様)にインスタントカメラを渡して、披露宴中に写真を撮ってもらってその時間を楽しんでもらう...というのはもう定番のおもてなしアイデア。

長時間じっとしていることは難しい子供も、カメラマンという役割があれば張り切って頑張ってくれるし、歩き回ってくれてもいいし、新郎新婦はカメラマンさんの一眼レフやゲストのスマホの写真とは違うテイストの写真が残せて嬉しいし、良い事尽くし。

この記事では、では一体、そのゲストにお願いしたインスタントカメラではどんな写真が撮れているのか、実際に撮ってもらった写真をアップされていた花嫁さんの投稿写真をご紹介。

インスタントカメラで撮影した結婚式写真♡

<♡>

<♡>

<♡>

<♡>

<♡>

<♡>

<♡>

写ルンですのCMみたい...!!!

プロカメラマンさんに撮られる時特有の緊張感やプレッシャーもないし、お子様相手なら自然とみんな笑顔に優しいお顔になれるし、フラッシュを焚いて撮影することも普段あんまりないし、インスタントカメラなんてもちろん珍しいし、データじゃなくて必ず印刷して物で写真を見るっていう体験ももはや新鮮。

どの瞬間を切り取ってもなんとなく絵になる気がするし、今風のエモい写真が撮れていることを知って、これはなんてコストパフォーマンスの良いアイデアなんだ...!とびっくりしました。

そもそもはお子様ゲストが飽きないための工夫の演出...というのが始まりですが、こんなに素敵な写真を残してくれるなら、もはや期待しちゃいます。

しっかりと写真を撮ってもらうための一番のコツは、フラッシュを忘れずに焚いてもらうこと。

インスタントカメラ、用意しないと損な気がしますね。

➡️楽天でお得なインスタントカメラを見つける***

この記事に関連するキーワード