外国ではメジャーな結婚式の方法。「テントウェディング」は日本でも流行ると思う?

2021.11.14公開
きゅん

「テントウェディング」というジャンル!

日本で結婚式をしようと思うと、選べる主な選択肢としては

✅ゲストハウス(結婚式専門の会場)

✅ホテル

✅レストラン

✅神社やお寺

などがありますよね。

これらと同じようなイメージで、テントを張ってウェディングパーティーをすることを「テントウェディング」と呼ばれる選択肢があって、海外ではそんなに珍しいことではないみたい。

こんな感じです*

海外の結婚式の写真で、よく見ますよね。

開放感があって、非日常的。おしゃれで素敵で、憧れます。

森林公園や牧場や、広いお家のお庭や、レストランのガーデンやキャンプ場などにテントを張って、椅子やテーブルなどの家財や装飾を用意して....

ソファも設置したり。

チェストも用意したり。

バーカウンターも作ったり。

ダンスフロアが中央にあったり。

シャンデリアがかかっていたり。

DJブースがあったり。

展示会やプロモーションなど、そういう系のお仕事をされている方は想像しやすいと思うのですが、まるでイベント設営のような感じで、ステージが組まれるような雰囲気でこの空間を作り上げるみたい。

(こんな感じで、重機や機材が運び込まれるイメージ...!すごくないですか?)

こんな空間が作れちゃう♡

海外のテントウェディングで、おしゃれだな〜と思ったいろんなバリエーションのデコレーションをご紹介*

(テントウェディングの装飾のことは、「テントデコレーション(tent decor)」と言ったりするそうです!)

✅ビニールハウスのような透明のテントに、天蓋のようなチュールのカーテンを垂らして、シャンデリアと♡

✅テントの中に、木が生えていても大丈夫。

✅チュールのテント。ホワイトとピンクでロマンティックな雰囲気♡高砂はソファと、丸いお花のメインバック装飾*

✅(どこからでももちろん入れますが)メインの入り口にはアーチを♡

中ではみんなが集まって音楽やスピーチを楽しんでいますね*

✅グリーンのシャンデリア♡テーブルの配置は、流しテーブルもあれば円卓もあったりソファもあったり多様。

✅テントウェディングと聞くとアウトドアっぽい感じかな?と思いきや、こんな風にエレガントな雰囲気のデコレーションも多いみたい♡胡蝶蘭とゴールドのスタンドの組み合わせはラグジュアリーホテルみたい。

✅ライトのカーテン♡憧れます♡

✅すごい天井の高さです。

✅ラタンのテーブルやペルシャ絨毯のようなオリエンタルデザインのラグなどを組み合わせてボヘミアンなイメージ♡

✅テントを張るロープにグリーンをたっぷりデコレーション。

✅パステル系のコーディネート。風が吹いても大丈夫なキャンドルホルダー、すごいです♡

✅プールサイドにテントを張って。キラキラライトが可愛い♡

✅グリーンとランタンの組み合わせ*

✅テーブルの上にりんごの木!!

✅ジオメトリックなシャンデリア♡

✅ホワイト・グリーン・ライトでナチュラルな雰囲気のテントデコレーション。

✅ライトをシャワーのように張って。

✅挙式も、こんな風にテントの中でできます♡

✅夜になってきてもムードがあります*

✅ほぼ野外!

✅芝生が気持ち良さそうです。

✅壁というインテリアがなくって、自然がそのまま内装になるので、面積が大きいテーブルクロスは、模様ありにするとコーディネートの主役になります。

お料理は*

開放的な空間で過ごすテントウェディング。お料理は、普通に一皿ずつ運ばれてくるタイプでも良いけれど...

こんな風にフィンガーフードやドリンクを配ってもらうのもパーティらしくて楽しそうです。

お外で食べる生牡蠣だなんて美味しそうですね。

こんな結婚式、行ってみたい♡

海外ではメジャーなテントウェディング。

自然の中で、気持ち良さそうなテントウェディング!♡

明るい日中も、暗くなった後の夜の時間も、どちらも魅力的。

「今まで通りの日本らしい結婚式はあんまり興味ないけど、こんな風にみんなと時間を過ごすパーティーならしたい!」と思うカップルは多そうです♡

バーベキューのようにラフではなく。

キャンプ場のようにスポーティでもなく。

しっかり会場もおしゃれにドレスアップできるけど、開放的なのが魅力ですよね。

一回ずつ組み立てては撤去して....という繰り返しで作られるパーティ会場なので、全てオリジナルのオーダーメイドで作れるのも素敵。

これから、日本でも流行っていきそうな気もします!♡

みなさんはどう思いますか??

テントウェディング、彼にも教えてあげてみてくだい♡

この記事に関連するキーワード