日本らしい特別感♡会場をさらにオリジナルの空間にできる【ウェディングのれん】

2021.12.15公開
きゅん
Original product 2

特別♡ウェディングのれん!

暖簾って、その場所の看板としての存在でもあり、内と外を分ける、とても大切なもの。

「ウェディングのれん」というアイテムも最近登場していて、おしゃれなので注目です♡

(ウェルカムのれんともいうそうです!)

ここからは特別な場所ですよ!というのを伝える、のれんのウェディングバージョン。

昔ながらの暖簾のようなデザインのものだけでない、今風なものも多いので、チェック*

ウェディング暖簾のデザイン色々♡

<1>

カメラ好きの新郎新婦。カメラのシャッターをモチーフにした結婚指輪をイラストにしてデザインしたそう♡

<2>

英語の横文字!和洋折衷の現代的なデザイン、おしゃれです♡

<>

名前とイラスト♡ゆるい似顔絵が可愛い。すばらしいウェルカムスペースです。

<>

カリグラフィー風フォントのウェルカムのれん♡

<>

狛犬のデザイン。この会場、京都の登録有形文化財パビリオンコートの大階段の狛犬のデザインだそうです*

<>

水引のデザイン♡ちょうちんとの組み合わせもぴったり。

<>

えんじ色との2色のウェルカムのれん*

<>

水彩画の似顔絵が幸せ感溢れるデザイン♡

<>

ネイビーにthank youのみ。ずっと使えそうなデザインです。

<>

水彩画のひまわり♡

<>

両家の家紋と、日付と場所を記したウェディングのれん*

<>

最近良く見るテイストのイラストのデザイン。このフラットなイラストで和装って可愛いです♡

<>

新郎新婦それぞれの出身地の方言で「来てくれてありがとう」を伝えたウェルカムのれん♡

和歌山と鳥取の言葉だそうです!

<>

パッチワークの暖簾♡カラフル♡

<>

この投稿、ぜひスワイプして全部見てください♡個性豊かなウェルカム暖簾たちがたくさんみられます!

設置の仕方について*

元々暖簾が掛けられるような古民家風の建物以外でも...

✅こんな風に、気の間に棒を通して掛けたり

✅ハンガーを使ったりもできます。

✅こういうハンガーの場合、そのままどこにでも移動させられるので便利ですね。

✅リースなどの飾りをつけてアレンジしたり♡

✅ライトを追加するのもおしゃれ。

ウェルカムのれん、気になる♡

ウェルカムのれんを掛けるのが定番の結婚式場では、会場で作ってもらえたりするみたい。

自分で用意する場合は、2万円くらいでみんなオーダーしているそうです*

➡️例えば楽天だとここがよさそうです!

「のれんを掲げる」というのは、おしゃれなだけじゃなくて、すごく重要な象徴的な行為。

二人の結婚という特別な日を記念して、暖簾をつくってみるの、すごく素敵だと思います♡

この記事に関連するキーワード