写真だけじゃなくて、動画で!前撮りを映像(ムービー)で残す【ウェディングフィルム】撮影が流行りそう♡

2022.01.17公開
きゅん
提供:SHIENA

新しい前撮りカルチャーが広がってる!

今までは、前撮りといえば写真を撮るのが普通でしたが....

最近は【映像で残す】というプランも生まれていて、大注目♡

一瞬を切り取って収める写真撮影とは違って、ムービーの場合は

✅新郎新婦の表情の変化や動き

✅その時間の太陽の角度や風の強さ、雲の流れ、波の高さ

など、その場の空気感を、ビデオカメラが映せる限りそのまま記録できるのがとにかく新鮮。

瞬きをするのだって、ちょっと二人で顔を見合わせて笑うのだって、一瞬たりとも逃さず映像で残せるのって、考えただけでも感動しませんか?

「ウェディングフィルム(ムービー)を撮る」というのは、新しい前撮りカルチャーとしてこれから人気になりそうな予感がします♡

外国風のおしゃれなテイストをお願いできるのはここ♡

外国風の、おしゃれでかっこよくて垢ぬけたテイストの前撮りムービー撮影をお願いできるのは、SHIENAというウェディングフィルムチーム。

「まるで海外ウェディングのような美しいWedding Filmを。」

「​​ゲストの感情を動かす映像体験を。​​​」

をコンセプトに立ち上げられたブランドです。

メンバーは数々の企業プロモーションムービーを手がけてきた映像クリエイティブチームのプロフェッショナルたち。

(なので映像の出来栄え・クオリティは全幅の信頼を置ける素敵さです♡)

そんなSHIENAが得意としているのは、海や岩場、森林、草原などの雄大な自然を舞台にしたロケーション前撮り。

風が吹いて木がなびいている様子や、波が岩場にぶつかって跳ね返る様、太陽と雲の位置関係で影が動く瞬間など.......

動画でしか残せない自然の息吹や壮大さをドローンも使ってドラマチックに、

そして新郎新婦が漂わせるふたりだけの空気感や些細な表情の変化、仕草や温度感までを撮影してくれます♡

写真より動画映えする人にも知ってもらいたい。

それに写真だと、目をつぶってしまったり笑顔が引きつってしまったり、苦手意識やあったり写真写りが悪くて恥ずかしいという感覚を持っている人も多いかもしれないけれど、

動画なら一回ずつ表情を作って頑張らなくてもいいからその分気楽かも。

動画のほうが写りがいい!って人もいますもんね。

彼の優しい眼差しや歩くときにそっと支えてくれたりする振舞い、それを見あげて笑う自分の姿も、動画で見たらもっと好きになれそうです♡

オープニングムービーにもできる♡

SHIENAで撮ってもらった前撮りの映像は、結婚式当日オープニングムービーとして流すことができるのもすごいです♡

撮影料金はロケ地によって変わるのですが、13万8000円から。

この金額で

✅ロケを組んでくれる

✅そのままオープニングムービーにできる2分くらいの映像を作ってもらえる

✅ドローンでの空撮も含む

✅写真も100~120カット撮ってもらえる

という構成なので、オープニングムービーを別途業者に頼んだり自分で作ったりする手間とお金を考えたらすっごくお得♡

しかも、映像だけじゃなくて写真も100以上の十分なカット数をちゃんと撮ってもらえるのも有難い。

写真か動画かの二択ではなくて、どっちも残せる!一石二鳥です♡

プラン別に撮ってもらえるムービーのイメージ♡

ここからは、実際に撮ってもらえるムービーのイメージをプラン別に紹介します。

ロケーションによって、プラン(価格)が異なります*

【1】Rocky shore & Green

📍神奈川県の城ヶ島

海や岩場、緑が茂む小道、松林などがあって、岩場のドローン空撮の魅力が生きます。

色んな角度からのムービー、すっごく迫力があります!

【2】Horse & Nature-

📍茨城県の牧場

馬に乗ったりできるのが特徴。ラスティックなだけじゃないカントリー感が魅力です。

動物と触れ合うと、自然と表情も和らぐのも素敵。

【3】Urbancity & Nature

📍東京丸の内と神奈川県城ヶ島

大都会の丸の内と自然あふれる城ヶ島の両方で撮影ができるプランも。

作ってもらえる映像には、丸の内のシーンと城ヶ島のシーンが交差して出てくるので、より豪華でスペシャルな仕上がり。

上記のプラン以外にも、撮影はどこでもお願いできます♡

希望のロケーションをリクエストできるので、趣味のキャンプ場や思い出の海、デートで行った公園などをリストアップしてみるのも良さそうです♡

前撮りを映像で残すの、やってみたい!

SHIENAで前撮りムービー+フォトを撮りたい♡となったら、まずはインスタグラムのDMに直接メッセージを送りましょう。

その後日程や場所、プランを提案・調整してもらえます。

当日のドレスやヘアメイクは自分で用意してもいいし、希望すればおすすめもしてもらえます。

➡詳細はハイライトをチェック***

新しい文化としてどんどん広がっていきそうな、前撮りを【ムービーで残す】撮影プラン。

写真よりもさらにその人らしさが伝わりやすい「映像」で、思い出の瞬間をおしゃれにリアルにドラマチックに残してもらえるなんて素敵じゃないですか.....??

これから増えていきそうです♡

➡気になったらぜひDMを♡SHIENAのインスタグラムはこちらから

この記事に関連するキーワード