みんな可愛いからすごい♡コッパースタンドのウェルカムボード・シーティングチャートのお手本まとめ

2022.01.13公開
きゅん

大流行中♡

いまどきな結婚式の定番おしゃれアイテムといえば、「コッパースタンド」ではないでしょうか。

こういう、アイアンのハンガーにウェルカムボードが吊るしてある、これ♡

スタイリッシュで、おしゃれですよね。

コッパーは銅という意味なので、本来ならコッパースタンドというのは銅でできているものだけを指すのですが...

本物の銅のスタンドを探すのと買うのは大変だったりするので、日本で流行っているのは、普通に売っている形やサイズ感が手頃なハンガーラックをコッパーカラーにスプレーで染めてDIYして作るもの。

「コッパースタンド風」と言われたりもしています*

IKEAやニトリやホームセンターで売っているスタンドをスプレーで染めて、アクリル板を買ってきて(少し前はコロナの影響でアクリル板が高騰していたりもしたそう)文字を書いて穴を開けて、S字フックなどで吊るして完成。

お父さんに手伝ってもらった!という方や、新郎が全部やってくれて惚れ直した♡という花嫁さんも多くて、結婚式準備のアイテムの中でも「周りに手伝ってもらったり、みんなで作れて楽しい・大きめアイテム」のような気がします♡

日曜大工的なかんじ♡

そうして出来上がるものは、可愛くて今風で、しかもウェルカムスペースに飾るので目立つので、頑張り甲斐あり!

みなさんの可愛いコッパースタンドをご覧ください*

コッパースタンド、こんな風に置くと可愛い♡

✅太陽の光がたっぷり当たる、テラスに♡

✅打って変わって、屋内の・ナイトウェディングも素敵。

✅プールサイドに♡(お昼)

✅プールサイドに♡(夜)

✅海が見える場所に♡

こんな風にデコレーションしてる♡

コッパー風のスタンドに吊るすもの(素材)の種類は、

①アクリル板

②普通の透けないボード

③布

の3つが主流。

透明なアクリル板の時は、文字が読みやすいようにこんな風に布(シフォン素材のものが人気)を垂らすのがポイント。

字も読みやすくなるし、見た目もさらに可愛くなります*

スワッグやお花をプラスして*

そして、コッパースタンドのフレームは、お花などで飾り付けして自分好みにできます。

こちらは、色味を抑えてラスティックに♡

ドライフラワーのスワッグを下げて*オーガンジーのリボンも、半透明で可愛い。

パームフラワーやパンパスグラスを使ったラスティックな白っぽいお花たち。グレーの布と、カリグラフィーフォントの組み合わせもおしゃれ*

マットなボードも、存在感があっておしゃれ♡シンプルにゴールドのフックで留めるのも、ミニマルでいいですよね。

コットンフラワーを飾るのも素敵です*

可愛らしい雰囲気のウェルカムスペース♡ゴールドに薄いピンクと薄いグリーンの組み合わせって本当にハッピーで最高♡

スモークツリーで、もふもふに*

黒いラックもおしゃれです。

フローリストさんにもお願いして、装飾してもらった方♡

結婚式会場のお花とリンクさせられたりできるのも魅力です♡

ピンクとゴールドの、甘い雰囲気の組み合わせ♡

なんと!ディスプレイに、前撮りのドレスとタキシードを掛けるというアイデアもすごいですね♡

ギターを置いた花嫁さんも♡ウェルカムトランクに好きなものを詰める...みたいな感じで、好きなものと一緒にディスプレイするのも、オリジナリティがあって良い♡

好きにデコレーションできる♡

流行りのアイテム、コーッパースタンド風ウェルカムボード*

ぜひ作るのにチャレンジしてみてください**

この記事に関連するキーワード