ダイソーのエンボスペーパーで作る。アーチ型テーブルナンバーがおしゃれです♡

2022.02.10公開
きゅん

アーチ型のデザインっておしゃれ♡

海外で数年前から流行っていて、最近は日本でもトレンドのアーチ型のデザインのものたち。

ウェディング関係なら、例えば、ウェルカムボード。

それに、招待状などのペーパーアイテムにアーチ型のデザインを入れるのも、おしゃれです♡

テーブルナンバーも♡

そして、こちらも素敵だなぁと思ったのは、アーチ型のテーブルナンバー!

スタイリッシュで、海外風でおしゃれ♡

色付きでも、モノトーンでもどちらでもいい感じですよね♡

【オレンジ🧡】

【白黒🤍🖤】

必要なのは、ダイソーのエンボスペーパー!

このアーチ型のテーブルナンバーなどペーパーアイテムは、結婚式DIYの大定番素材、ダイソーのエンボスペーパーを作って(上を綺麗に弧にカットして作るそう。)

エンボスペーパーといえば、メニュー表やドリンクメニュー・テーブルナンバーを印刷する紙で一番の人気者なんじゃないでしょうか。

⬇️こちら*ダイソーのエンボスペーパーのテーブルナンバー。

縁の部分をラフにちぎって、ゴールドのポスカで塗る....っていうのも、定番のアレンジ。

ダイソーで20枚で100円で売っている、万能人気商品です。

上を綺麗にアーチにする♡

そんな優秀な材料のエンボスペーパーの上の部分をアーチ型にカットしてアレンジすればこんなふうに更に今時っぽいデザインのペーパーアイテムが作れます♡

アーチ型の部分は、他に別の丸い台紙などを重ねてそれに沿ってカットしてもいいし、コンパスを使ってもいいし、そもそもデザインをプリントするときにアーチ型のラインも印刷して、それに沿ってハサミでカットするのでもいいですよね。

インスタグラムで見つけた、おしゃれなお手本をご紹介。

✅①

✅②

✅③

✅④

ロスっぽいテラコッタっぽい色味でも、ニューヨークっぽいスタイリッシュな色味でも、どういう組み合わせで作ってもきっとおしゃれになるはず。

これからテーブルナンバーを準備するタイミグの方は、ぜひ候補にしてみて下さい🤍

この記事に関連するキーワード