いまどきのセンスでつけられるのだけ♩最近可愛いと思ったショートグローブデザイン特集♡のトップ画像

いまどきのセンスでつけられるのだけ♩最近可愛いと思ったショートグローブデザイン特集♡

2022.03.02公開
きゅん
First view special 2

グローブ選びって、けっこう難しい。

挙式でつけるウェディンググローブの種類は、ショート丈・ミディアム丈・ロング丈に大きく分かれますが、

軽やかでかっちりしすぎず、そこまで重たい雰囲気にもならず、ドレスのデザインを選ばなくて良くて、さりげなくつけられるのは、一番短いショートグローブ♩

そもそも最近は、「つけても違和感があったりするし、必要ないかも」「ないほうが今っぽい気がする」と、グローブを選ばない花嫁さんも増えていますが、

ウェディンググローブにありがちな、昔っぽい・なんとなくダサい感じがしないデザインをピックアップすれば、手元が一気に垢ぬけて可愛くなります♡

この記事では、、主張が激しくなくて、手元だけ浮いてる感じもしなくて、昔からあるような古めかしいデザインではなくて、いまどきのセンスで可愛くつけられるショートグローブを、集めてみました♩

こんなデザインは、どうですか?♡

まずはこちらの、ビジューやパールがついたキラキラグローブ。marryオリジナルデザインです♡

パーツの配置が均等じゃなくて、内から外に、散らばっていってる感じが絶妙で可愛い。

初めて見たとき、韓国の花嫁さんのベールみたい♡と思いました。

生地は、ドレスのデコルテ部分にもよく使われているイリュージョンチュールなので、肌の色にすぅっと馴染みます。

グローブだけ浮いて見えないので、肌の色関係なくつけられるのが嬉しい。(イエベでちょっと地黒の私も似合いました♡)

ぜひみなさんにつけてみてほしいショートグローブです♡

➡marryオリジナルの小物一覧はこちら

手首のところに、パールが並んで縫い付けられたショートグローブ。

そこから上はシンプルなのも、良い♡

こちらは、自分でリボンを結ぶタイプのショートグローブ♡

長さのあるリボンが、ひらひら揺れてゲストの目にも留まりそう。

チュチュスカートのように、手首から下がふわっと広がったショートグローブも可愛くないですか?

刺繍やパーツなどは一切なしで、シルエットで勝負って感じのデザイン♡

ひらひらのスカートの裾のような、オーガンジーレースのショートグローブ。

手首だけ模様が入ってるデザインは、さり気なく可愛くて、気になります♡

最後は、カーテンがきゅっと持ち上げられたときのような、パールがV字に並べられたデザイン。

ドレスの胸元のオーガンジーとリンクしてるような形が可愛いです♡

どんなショートグローブをはめたい???

こんなショートグローブなら、つけてもいいかな♡つけてみたいな♡と思えたデザインをご紹介しました。

特に、最初に紹介したmarryオリジナルのキラキラグローブは、今までに見たことないときめくグローブを、目指して作りました。ドレスサロンさんで取り扱いがあるか、もしない場合は、入荷してくださるかもしれないのでリクエストを送っていただけると嬉しいです♡

素敵なショートグローブが、見つかりますように。

➡marryで作ったオリジナルの花嫁小物一覧は、こちらから見ていただけます♩

いまどきのセンスでつけられるのだけ♩最近可愛いと思ったショートグローブデザイン特集♡にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード