おじさまのパッケージがおしゃれ♡女性ゲストへのギフトにぴったり英国老舗店のジュエリークロス

2022.05.22公開
きゅん

シルバークロスって、持ってる?

シルバー製のアクセサリーは、プラチナやゴールドよりも変色しやすいと言われています。

その理由は、銀そのものが硫化酸素に触れると、表面に硫黄銀ができて茶色から黒へと徐々に変色していってしまうから。化学的なお話です。

じゃあその硫黄はどこから接触しているのかというと、皮膚。皮膚を構成しているたんぱく質には実は硫黄が含まれているので、肌と触れ合ってる面や汗や皮脂などを通して、変色していってしまうのです。

シルバーアクセサリーはそんな経年による黒ずみも含めて「味」と考える場合もありますが、それでもキラキラの綺麗な状態で使い続けたいですよね。

そこで、役立つのがシルバークロス♡

銀製品を磨くための専用の布で、これで定期的に正しくお手入れすることで、買ったばかりの美しい見た目・清潔な状態を長く保つことができます。

Tiffanyでも販売されてた

シルバーのジュエリーといえば、ティファニーが定番。有名なオープンハートのネックレスなどもシルバー製で、たくさんのアイテムがあります。

現在はもう販売されていないのですが、ティファニーには「シルバーポリッシュクロス」というお手入れ用の商品がありました。

こちら。

一枚550円なのでティファニーなのにお手頃だし、色もロゴ入りなのも可愛かったので販売が終わってしまったのは残念。再販希望です...!

(過去にはプチギフトにしていた花嫁さんもいたみたい)

イギリスのブランドでも、おしゃれなシルバークロスを発見

シルバークロスを調べていて気になったのが、イギリスのTOWN TALK(タウントーク)というアクセサリーメンテナンス用品メーカー。1895年創業の英国老舗ブランドです♡

当時ヴィクトリア女王がイギリスを統治していたヴィクトリア朝時代は、銀器を持っていることが富・成功の象徴とされていました。

そこで創業者のぺクストンが、独自のシルバー用磨き布と液体クリーナーを開発して話題になったそう。

そんなタウントークの商品の特徴は、パッケージのおしゃれさ♡

このシルクハットのおじさまは"Mr.Town Talk"。

シルバークロスの布のパッケージでは、ちゃんと銀器を磨いている絵が描かれていて♡

クラシックで、外国感あふれるイラストが可愛いですよね。

クロス(布)は、ピンク色。コットン100%で、クリーニング成分と変色防止成分が含まれています。

丁寧に磨くと、ここまで綺麗になるのです♡

楽天で見てみる*

パールやゴールドのクリーナーもある♡

タウントークには、銀アクセサリー専用のシルバークロス以外にも、パールとゴールドのケアアイテムもあります。

こちらはパールのクロス♡

Mr.Town Talkさんもパールを持っています。

こちらはゴールド用のジュエリークロス。

金を磨いているイラスト♡

こうして簡単なラッピングをしてプレゼントするのも素敵です。

買ったあとのお手入れなら、タウントーク♡

可愛いと思って買った、シルバーやゴールドやパールのジュエリー。

でも時間が経つと、「なんか汚くなってるな」「これが黒ずみか...」と思って、だんだん着けなくなる...ということも多かったかも。

でも、専用のシルバークロスでお手入れすれば新品同様の輝きに戻すことができるので、今までよりも長く大切に、ジュエリーを使い続けられます♡

受付お礼やプチギフトなど、女性へのプレゼントにもおすすめ。

ぜひ、タウントークでジュエリークロスを買ってみてください♡

楽天で見てみる*

この記事に関連するキーワード