人気の色味♡テラコッタ系のお花でまとめたテーブル装花のイメージ特集♡

2022.05.26公開
きゅん

テラコッタカラーの装花がおしゃれ!♡

ドレスに、ブーケに、ペーパーアイテムに、ネイルに、最近は結婚式でも【テラコッタカラー】がトレンド。イタリア語で焼いた土という意味で、うすレンガ色とも言われています。

オレンジとブラウンをmixしたようなくすんだカラーで、今っぽくて大人っぽくて、落ち着いたおしゃれな色味♡

なんとなく秋っぽいイメージですが、ウェディングでは季節を問わず人気。

パステルや淡め、トロピカル系とかではなく、ちょっと渋さのある感じも可愛いですよね。

そんなテラコッタカラーの【装花】も、最近よく見かけるようになりました。(高砂とゲストテーブルで♡)

よく使われているお花を調べてみると、

アンスリウム

シンビジウム

オンシジウム

チョコレートコスモス

アマリリス

サンダーソニア

トルコキキョウ

カラー

などが選ばれている花材。

黄色やオレンジなどのくすみ系カラーを複数種類組み合わせてコーディネートしているのが多いですが、中にはお花の色をオレンジ・ブラウンっぽく染めて、テラコッタ風味を人工的に作ってくれるお花屋さんもあるみたい。

打ち合わせのときに、フラワーコーディネートの担当者さんに確認できるといいですね♡

どんな雰囲気が好み?🧡🤎

ここからは、テラコッタカラーでコーディネートした卓上装花の写真をたくさんご紹介します。

使いたいお花やセットの仕方、お花以外の小物のチョイスなど、好きな雰囲気のスタイリングを探してみてください♡

【1】

ラナンキュラスも、テラコッタカラーに染めて♡

【2】

テラコッタカラーのアンスリウムは定番♡

【3】

和っぽいテラコッタ装花。

【4】

こちらはテラコッタ高砂♡

【5】

シンビジウムも、テラコッタカラーで統一するなら外せないお花。

【6】

花器(花瓶)のチョイスも大切。

👇色が映える真っ白が可愛いです♡

【7】

一番暗い色味のチョコレートコスモスが、雰囲気を引き締めてくれます♡

【8】

テラコッタは、薄ピンクのお花との相性もぴったり。

【9】

カラーのお花がおしゃれ♡

【10】

こちらはテラコッタ風味の、背の高いアマリリスがポイント。

【11】

トロピカルさも、秋っぽさもある華やかなテラコッタ装花♡

【12】

茎の長いサンダーソニアを入れると、明るい黄色とグリーンが加わって可愛い♡

【13】

生け花みたいな装花♡

【14】

こちらは染めて、テラコッタカラーにした装花♡

【15】

ふんわり、くすみイエローっぽい色味もおしゃれ♡

【16】

テーブルランナーもテラコッタカラーに♡

オレンジ×ブラックがテーマの装花だそう♡

【17】

ドライフラワーも入れると、よりラスティックな雰囲気♡

【18】

こちらも、テーブルランナーやナプキンで、テーブル全体をテラコッタカラーに演出したコーディネート♡

真似させてもらいたい♡

テラコッタカラーの色味が好きな花嫁さんは、どれも可愛い♡おしゃれ♡と感じるコーディネートばかりだったはず。

装花は、写真にも、ゲストの記憶にも残る大事な装飾部分。

ぜひ、お花屋さんと詳しく打ち合わせ・すり合わせをして、満足のいくデコレーションを作り上げてください♡

この記事に関連するキーワード