カットせずにそのまま入稿できる*郵便局のオリジナル切手サービスは【縦長】でも作れるって知ってた?

2022.06.30公開
きゅん

結婚式DIYで人気のオリジナル切手

結婚式の招待状や返信ハガキに貼る切手を、自分たちの写真や好きなイラストでつくれる、日本郵便のオリジナル切手作成サービス。

このサービスを使って、慶事用ではなく、オリジナルのデザインの切手を記念にオーダーしたいなー♡と考えている花嫁さんも多いはず。

正方形が定番だけど...長方形にもできる♡

昔からあるオリジナル切手の作成サービスですが、最近新しく知ったことがあります。

それは、サイズについて。

オリジナル切手の形は、正方形が定番で、一番見慣れていますが........

実は長方形サイズでもオーダーできるんです。知ってましたか...?

(WEB限定で、84円切手のみ販売!)

縦長の切手がつくれるので、縦長で撮ってもらったお気に入りのウェディングフォトをカットせずにそのまま使えるのが嬉しい♡

大きい分、占める面積も広くなって、目立ちそうです♡

ただ、84円切手1枚では、結婚式の招待状は送れない可能性が高いので注意。

重さが25g以下なら84円切手で郵送できるのですが、26g以上になると94円切手を使用するので、招待状に貼りたいと思ってる花嫁さんはお気をつけください*

こちらの花嫁さんは、縦長テンプレートに横長の写真を入稿して、横向きで使ったそう♡

縦長を横向きにするのも、素敵なアイデアです♡

1枚あたり105円

縦長写真でつくれるオリジナル切手は、84円切手のみ。

お値段は1シート20枚で、2,100円。(シール式)

1枚105円の計算です*

➡ここから作れます(郵便局のHPに飛びます)

縦長ではなく、ふつうの正方形の84円切手のお値段は、

・30枚入りで2,940円(1枚あたり98円)

・10枚入りで1,260円(1枚あたり126円)

・切手のサイズがひと回り大きな大型タイプは、10枚入りで1,260円(1枚あたり126円)

でした。

料金だけ比較すると、正方形の30枚入りを購入するのが一番お得ですが、縦長の切手はその次に単価が安いです*

ちなみに。

返信ハガキ用の切手は63円で十分ですが...

どうしても縦長の写真を使いたいから!という理由で、ハガキに84円切手を貼っている花嫁さんもいらっしゃいました*

63円切手は、1枚あたり77円~。

ちょっと割高になってしまいますが、それも良いかもしれません。

3週間前後で届く*

日本郵便のオリジナル切手は、注文から約3週間前後で届きます。

長方形でお気に入りのウェディングフォトがある花嫁さんは、この縦長サイズで作るのをおすすめします。

➡つくれるオリジナル切手の一覧はこちらから

この記事に関連するキーワード