1個250円だからプチギフトにしたい♡アコヤ貝と華珠真珠をイメージした三重のお菓子【HANADAMA】

2022.07.30公開
きゅん

可愛すぎるお菓子を発見*

見た瞬間心ときめいた、可愛すぎるお菓子をご紹介。

貝殻の形のラングドシャです♡

これは、三重県にあるお菓子屋さん・ボンタイムが作っている【HANADAMA】という商品。

(三重出身の花嫁さん、食べたことありますか...?♡)

パールは、華珠をイメージ♡

三重といえば伊勢志摩。伊勢志摩といえば、真珠が有名ですよね。

商品名にもなっているHANADAMA=華珠(はなだま)は、伊勢の海で育った真珠のなかでも、希少な輝きを持つ真珠にだけ与えられる特別な称号のことなのだそう。

光沢(テリ)がしっかりあって、傷もなくて、形が真円なのが特徴。

アコヤ貝の形のラングドシャの中に入ってるのは、そんな華珠真珠をモチーフにした大粒のホワイトチョコ♡

ホワイトチョコには真珠粉も練り込まれているそうで、サクッとしたボーロの触感♩

(真珠子とは、真珠を粉状にしたパウダーのこと。漢方としても使われているそう)

つややかで、上品で、食べるのがもったいない!と感じちゃいます♡

このHANADAMAは、ボンタイムさんによると

「華珠を洋菓子で再現する!」

「三重県の食材を使う!」

という思いで、焼き上がりの理想的な姿を求めて、なんと6年かけて商品化したみたい。

三重へのこだわりと愛を感じます*

ただただ可愛い♡

可愛すぎるHANADAMAは、お家でのティータイムを優雅な時間にしてくれそう♡

(マドレーヌと並べるのもリンク感があって良いですね♡)

小さめサイズなので一口で食べれますが、

貝殻を外して、クリームをすくって食べる方法もHPでおすすめされていました。

どこで買えるの?お値段は?

HANADAMAの取扱店・販売店はこちら。

実際に店頭で買えるのは三重県内のショップだけです。

お値段

1個 250円(税込)

4個箱入 1,000円(税込)

8個箱入 2,000円(税込)

プチギフトにするのにもちょうどいい価格です♡

1個250円だからプチギフトにしたい♡アコヤ貝と華珠真珠をイメージした三重のお菓子【HANADAMA】にて紹介している画像

袋の見た目はこんな感じ。

開けるとこんな感じ。

三重県の特産品販売サイトではオンラインでも購入できるみたいです。

➡こちら*

誰かに渡したくなるお菓子♡

可愛すぎて、今すぐ頼みたい!という気持ちにさせられる華珠真珠のラングドシャ。

ちょっとした手土産にするのも、結婚式でのお礼やギフトにするのもぴったりでおすすめ。

私は、今度の両家顔合わせで両親に手渡すお土産にしようかな~と思いました(三重県民でも出身でもないですが、でも真珠モチーフで、縁起も良さそうだし♡)

心躍るお菓子に出会えてハッピーです♡

➡HP*

この記事に関連するキーワード