エコ&便利な究極のコードレス掃除機。江戸時代から続く江戸箒やさんの箒【白木屋傳兵衛商店】

2022.09.20公開
きゅん

原点回帰が進む中で。

便利なものとか、効率的なものとかを追い求める風潮に疑問を持つ人達も増えてきている昨今。

田舎に移住するのが流行ったり、自分の人生を大切にする丁寧な暮らしがトレンドになったりする中で、見直されている道具の一つが、箒(ほうき)。

掃除をするものといえば、今までは掃除機・ルンバ・クイックルワイパーが主流でしたが、美しさや手仕事・職人・自然...などのキーワードを大切に生きていくアイテムとして、伝統的な道具である箒は実はとっても便利で理にかなっていて、生活に馴染むものだという再認識が広まっているよう。

有名な箒やさんというのもあって、その代表格が「江戸箒」の老舗、白木屋傳兵衛商店(しろきやでんべえしょうてん)。

江戸時代の終わり1830年から約200年続くお店で、天保元(1830)年に銀座で創業。その後まだ首都高などが出来るよりも前に京橋に移り、現在も京橋のお店では職人さんが箒を作っているところを見ながら買い物ができます。

HPの説明文をそのまま引用↓

エコ&便利な究極のコードレス掃除機。江戸時代から続く江戸箒やさんの箒【白木屋傳兵衛商店】にて紹介している画像
エコ&便利な究極のコードレス掃除機。江戸時代から続く江戸箒やさんの箒【白木屋傳兵衛商店】にて紹介している画像

白木屋傳兵衛商店のHP

メリットしかない

白木屋傳兵衛商店の江戸箒は、掃いてみると、シャッシャッといい音がして、気分が良いと評判。

昔、小中学生の時に使ったあのチープな箒とは違う、上質な使い心地なんだろうな...というのは想像するだけで理解できますよね。

さっと出してさっと掃けて、場所も取らずに充電も必要ない便利でナチュラル&エシカルな掃除道具。

使い始めると「どうしてこんな便利なものが廃れて、掃除機が流行ったんだろう...」と疑問を持つようになるみたい。

夜間でも騒音を気にせずに使えるのもいいですよね。

大きさや用途が様々で、

お部屋用・ベランダ用・テーブルの上用....などと使い分ければいいみたい。

特にテーブルの上をさっと掃く用の箒や、階段のお掃除には最高に便利。

白木屋傳兵衛商店の「はりみ」というチリトリとセットで使う人が多いみたい。

(このチリトリは厚紙を貼り合わせ、柿渋を塗ってつくった紙製のチリトリ。)

機能性はもちろん、「道具は美しいものを。」「すべて見せられるデザインのものを選びたい」という美意識が高い方からも選ばれていて、ハタキやたわしなども作られています。

箒の価格は、大きさなどにもよって1本3千円〜2万円くらい。

結婚祝いや新居へのお引越しのお祝いにプレゼントしたり、リクエストするのもいいなと思いました。

(箒のプレゼントだなんて、他の人とも被らなさそうで良くないですか?)

京橋のお店以外でも、オンラインストアやセレクトショップで買えるので、ぜひ1本お迎えしてみてください。

➡楽天でも買えます

この記事に関連するキーワード