棚がなくても、赤ちゃんやペットがいてもOK!壁に直接つけられる「ハンキングツリー」って知ってる?

2022.11.22公開
きゅん
Photo contest 2

クリスマスツリーは準備した?

11月も終盤を迎え、既にクリスマスツリーを飾っている方も多いと思います。

皆さんのお家にはツリーは飾りましたか?

・家は飾るスペースが無いから飾らない

・小さな子どもがいて危ないから今年は出さない

・ペットがいるから出せない

など、色んな理由でツリーを飾っていない方も多いと思うのですが…

そんな方に知ってもらいたいツリーを発見したのでご紹介させてください。

[ハンキングツリー]というクリスマスツリーです。

壁に掛けるタイプのツリー♡

ハンキングツリーはその名の通り、壁に吊るすことができるタイプのツリー。「ウォールツリー」「壁掛けツリー」とも呼ばれています。

壁に掛けるタイプのツリーと言うと、タペストリーにクリスマスツリーの絵が描いているものを想像すると思うのですが、ハンキングツリーは本物のツリーが半分になっているタイプ。

リアルな立体的なツリーを直接壁にかけることができます。

本物の見た目ですが、床や棚に置くのではなく壁につけられるので、

・棚のスペースを空けることなく

・赤ちゃんやペットがいても危なくなく

リアルなクリスマスツリーを楽しめるのが魅力♡

タペストリーでもないので、お気に入りのオーナメントをつけることができます🎄

ソファの上や、玄関や、リビングのニッチスペースや、廊下にも。

壁さえあればどこにでも飾ることができます♡

楽天で売っています♡

クリスマスツリーはこの時期徐々に品薄状態になってきますが…

ハンキングツリーは、まだ楽天で売られていました♡

こちらのツリーは全長約85cm、横幅約55cmで約8000円。

➡楽天のページを見てみる

棚がなくても、赤ちゃんやペットがいてもOK!壁に直接つけられる「ハンキングツリー」って知ってる?にて紹介している画像

もう少し小さめの全長約60cmのタイプだと2500円でした♡

➡楽天のページを見てみる

棚がなくても、赤ちゃんやペットがいてもOK!壁に直接つけられる「ハンキングツリー」って知ってる?にて紹介している画像

ハンキングツリーなら飾れるかも♡

飾る場所がないし、収納する場所もないし、子どもがいて危ないし…

そんな懸念点があって、クリスマスツリーを飾るのは辞めておこうかな…と考えているなら。

「ハンキングツリー」という選択肢も良いのではないかな?と思いました♡

(我が家も1歳の赤ちゃんがいるので検討中です…!)

この記事に関連するキーワード