DIYアイデアに追加♡エンボスペーパーの淵を、お香で炙って焦げ目をつけるとアンティーク感が出る📝のトップ画像

DIYアイデアに追加♡エンボスペーパーの淵を、お香で炙って焦げ目をつけるとアンティーク感が出る📝

2022.12.15公開
きゅん
Catelog giftcard 2

すごいdiyを発見♡

Instagramで、いままで見たことのない、すごい結婚式diyのアイデアを発見しました。

エンボスペーパーで作ったテーブルナンバーの縁を、なんと【お香で炙る】というもの♡

こちらが、ブルーレマン名古屋で結婚式を挙げるℝ𝕌ℝ𝕌ℝ𝕌(@r_wd.2210)さんが手作りされたテーブルナンバーです。

DIYアイデアに追加♡エンボスペーパーの淵を、お香で炙って焦げ目をつけるとアンティーク感が出る📝にて紹介している画像
@r_wd.2210

ランダムにちぎったエンボスペーパーの紙の周りが、黒く(茶色く)なっていて、焦げ目がついているのがわかりますか?♡

この焦がし風デザインを、お香で作るというのが、渋くて素敵♡

アンティーク感が出て、世界観アップ*

紙に匂いはつくの?

このdiyで気になるのが、紙にお香の匂いはつくの?ということ。

ℝ𝕌ℝ𝕌ℝ𝕌さんに伺ってみたところ、「お香で炙っているときは匂っていましたが、紙には、焦げた匂いも、お香の匂いも、何も移っていませんでした」とのことでした。

匂いがしないなら、当日ゲストテーブルの上に置いても、周りのお花やお食事の香りと混ざらないから良いですよね。

ちなみに...

お香は、ダイソーのホワイトムスクの商品を使用されたそう。

20本入りですが、テーブルナンバー11枚分を炙るのに十分な量だったそうです。

DIYアイデアに追加♡エンボスペーパーの淵を、お香で炙って焦げ目をつけるとアンティーク感が出る📝にて紹介している画像

紙の縁のデコレーションは、お香を使うのも良さそう♡

エンボスペーパーの枠のデコレーションって、ゴールドのペンで縁取ったり、金箔をのせたり、というdiyなら見たことあったけれど.........

お香で炙って、焦げ目をつけるアイデアは初めてでびっくり♡

焦がしデザインっておしゃれだし、落ち着いた感じも出るし、「こんなペーパーアイテムに私もしたい!」と思った花嫁さんも多いのではないでしょうか?

蝋燭の火やライターで炙っても良いのだろうけれど、火が強いと危ないし一気に焦げたり燃えてしまうので、お香はちょうど良さそうです。

ℝ𝕌ℝ𝕌ℝ𝕌さんは、さらに押し花を貼って乾かして、ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ         

『Thank you for your coming today!We hope you enjoy our wedding reception』(今日は来てくれてありがとう!私たちの結婚披露宴を楽しんで行ってね!)

というメッセージを入れて、diyされていました♡

ゲストからは、「お花屋さんが準備してくれたのかと思ってた!」と、好評のテーブルナンバーだったそうです♩

➡インスタグラムはこちら

DIYアイデアに追加♡エンボスペーパーの淵を、お香で炙って焦げ目をつけるとアンティーク感が出る📝にて紹介している画像
@r_wd.2210

この記事に関連するキーワード