Pinterestで見つけた❤ウェルカムスペースはカッパースタンドを複数使うと、展示会みたいでおしゃれのトップ画像

Pinterestで見つけた❤ウェルカムスペースはカッパースタンドを複数使うと、展示会みたいでおしゃれ

2023.04.05公開
きゅん
Catelog giftcard 2

写真をいっぱい飾れる*

シンガポールかどこかの外国の結婚式で、こんなウェルカムスペースのデコレーションを発見。

黒いカッパースタンドをいくつか用意して...

ふたりのウェディングフォトを印刷した大きめの紙を、伸ばした巻き物みたいに飾るアイデアです*

こういう光景、日本の結婚式だとあまり見ないかも。

日本のウェルカムスペースで写真を飾るとなると、

「ウェルカムボードで写真を一枚どーんと見せる」

or

「フォトパネルやIKEAのミールヘーデンで小さめの写真を複数枚飾る」

という感じがスタンダード。

でも外国では、これくらい大きなサイズの写真を、カッパースタンドに並べて飾っているのがダイナミックで素敵だと思いました。

再現できそう♡

もし、式場のウェルカムスペースや受付周辺が広くて、カッパースタンドの用意と紙の印刷さえできれば...

このデコレーション、再現できそうじゃないですか?

もしやるなら*

カッパースタンドは、全部同じ形ではなくて*

高さや幅の違うフレームのものを用意できると、見た目に違いが生まれるのでおすすめ。

➡Amazonでカッパースタンドを見てみる

印刷は、大判プリントやタペストリー・吊り下げバナー印刷などを受け付けている印刷業者さんに頼むのが一番良いはず。

(キンコーズなどでもやっていました)

用紙(布)が大きい分、写真を複数枚コラージュしたりしてもいいし、黒いカッパースタンドに合わせるなら、ちょっとテイストを暗めに加工するのも雰囲気が出て良いかも。

ふたりの展示会みたいなデコレーション♡

写真を、一枚だけではなく何枚も、どーんと大きく印刷して飾れるのが大きなポイントのデコレーション。

気に入った前撮り写真を好きなだけ選んでゲストに見てもらえるのも嬉しいし、

ちょっと、ふたりの展示会みたいな、美術館みたいな、そんな雰囲気にもなって、素敵ですよね♡

大がかりなアイテムにはなりますが、用意するのは決して難しくはないはず。

ぜひ、ウェルカムスペースのデコレーションとして、用意してみるのはどうでしょうか♡

この記事に関連するキーワード