タイト系・つや系が変わらず流行り。2023年版美容師さんに見せる用お呼ばれヘア候補集♡

2023.01.25公開
きゅん
Original product 2

【2023】お呼ばれヘアをチェック

結婚式にお呼ばれされたとき、どんな髪型にしていこうかな~って考えるのも楽しいですよね。

インスタグラムでゲストのお呼ばれヘアを見てみると、最近は艶っとしていて、タイトで、ふわふわすぎない、しっとりまとめたアレンジが流行ってる印象。

そこでこの記事では、2023年最新版の、そのままお願いしたくなるおしゃれなお呼ばれヘアをまとめました。

美容師さんにそのまま見せられるような、分かりやすい後ろ姿の写真をピックアップしたのでぜひ候補にしてみてください。

〔2023お呼ばれヘア〕編みおろし系

まずは一番、母数が多いと思った編みおろしヘア系からご紹介。

ぴちっとタイトな編みおろし。秋冬の結婚式なら黒のベロアリボンをアクセントにするのがおしゃれ。

最近は、玉ねぎヘアや三つ編みを2本作るツインの編みおろしもよく見ます。

一回やってみたい髪型♩

こういうのも、ツイン編みおろし♡

トップの髪の毛はタイトで、毛先の髪の毛は大きめのウェーブを作ってもらうのも可愛くて今っぽい。

こちらも黒リボンを結んだタイトな編みおろしヘア。

まるで折りたたまれているようなトップの髪の毛も綺麗。

ヘアメイク専門の方に頼むなら、こういう凝った変形編みおろしもお願いしてみたい♡

〔2023お呼ばれヘア〕シニヨン・お団子系

貝殻の形のぴっちりシニヨンは、雰囲気を大人っぽくしてくれます。

タイトシニヨン×パールピアスのコーディネートも、そのまま真似したい*

リボンを縦にしたみたいなアップヘアも、華やかで、でもしっとりしていておしゃれ。

黒ベロアリボンは、お団子のサイドにぽんっとつけるのも可愛い。

トップの髪の毛の表面を大きめウェーブにするのも、今っぽいアレンジのひとつ。

タイトではなく・細かいふわふわでもなく、がポイント。

〔2023お呼ばれヘア〕ハーフツイン系

最近流行ってるのが、ハーフツインヘア。ハーフアップと似ていますが、サイドの髪の毛を高めの位置でまとめるのが特徴。

くるっと束ねるのが、お嬢さん風で人気。

こちらは花嫁さんの投稿ですが、パールと合わせたり...

お花と合わせたり、アレンジの幅は広め。

少し年齢が若い感じもしますが、カールを韓国っぽく大きめに大人っぽくしたりすれば、きっとおしゃれにしてもらえるはず。

〔2023お呼ばれヘア〕ポニーテール系

ポニーテールでも、タイプの違うおしゃれなアレンジをふたつ見つけたのでピックアップ。

まずは、タイトめのポニーテール。

おくれ毛と毛先は巻いて変化をつけているのがポイント。

ゆるっとまるいシルエットの、ウェーブタイプのポニーテールも可愛い。

ポニテにするなら、どっちかにしたいです♡

〔2023お呼ばれヘア〕ショート・ボブ系

最後は、ショート・ボブのお呼ばれヘア。

毛先は外ハネにするのが今のスタンダードで、ハチ下にピンをつけるのが人気ですよね。

ピンは、ランダムにつけたり、交互に付けて金箔をつけたりするのが主流。

バレッタでこうして一纏めにするのもおしゃれでモードな雰囲気です。

髪の毛って、考えるのが楽しい*

プロのヘアメイクさんに頼んで髪の毛をやってもらうのって、楽しいしわくわくしますよね。

(ヘアセットをしてもらう機会って、お呼ばれ結婚式くらいだし...!)

2023年は、タイト系のアレンジか、韓国っぽい大きめ自然ウェーブのアレンジが変わらず流行っていく気がします。

好きなお呼ばれヘアが見つかりますように♡

➡お呼ばれヘアの記事一覧はこちら

この記事に関連するキーワード