100均素材でDIY*結婚式準備の定番『シーリングスタンプ』の作り方♡のトップ画像

100均素材でDIY*結婚式準備の定番『シーリングスタンプ』の作り方♡

2019.10.07更新!!
きゅん

『シーリングスタンプ』って知ってる?

シーリングスタンプとは、中世ヨーロッパなどで封筒や文書に封印を施したり、瓶などの容器に密封するために使われていた蝋で作ったスタンプのこと*

100均素材でDIY*結婚式準備の定番『シーリングスタンプ』の作り方♡にて紹介している画像
@__ayanatsu__

署名で封をする、封蝋。

昔、海外の上流階級者は自分の名前のオリジナルシーリングスタンプを署名として持っているのが普通で、いわばサインのような感じで使っていました。

手紙を書いたら蝋燭を垂らしてシーリングスタンプで『封蝋』し、他の誰にも開けられないようにするのが習慣だったそうです。

100均素材でDIY*結婚式準備の定番『シーリングスタンプ』の作り方♡にて紹介している画像
@wedding.0111

今、シーリングスタンプが流行中♡

おしゃれでヴィンテージな雰囲気と高級感から、ここ数年プレ花嫁さんたちの間で、このシーリングスタンプを結婚式準備に使うのが流行中です*

100均素材でDIY*結婚式準備の定番『シーリングスタンプ』の作り方♡にて紹介している画像
@m0e_wedding

新郎新婦のイニシャルをかたどったスタンプで、オリジナリティたっぷりのウェディングアイテムを作っちゃいましょう♡

ALL100均アイテムで手作り可能♩

必要な材料は、『スタンプ、グルーガン、クッキングシート、保冷材』。全て100均ショップのセリアで揃えることができるから、お手軽です♩

楽天では、すべての道具・材料が揃ったセット商品もたくさんあります。

➡楽天でも見てみる*

100均素材でDIY*結婚式準備の定番『シーリングスタンプ』の作り方♡にて紹介している画像

作り方(押し方)は?

作り方は、グルーガンで円を描きながらクッキングシートにグルーをだします*

そして冷やしておいたスタンプを上から押し、グルーがある程度固まったら完成です♡

動画でもぜひご覧ください。

可愛いデザイン紹介*

今は色んなデザインのシーリングスタンプが売っているので、好きなのを選びましょう♩

可愛いな、珍しいな、と思ったものをご紹介します。

<①>

水引風デザイン♡

<②>

イニシャルと記念日も入ったデザイン。スタンプをオーダーで作ってもらうのも素敵です。

<③>

かたどった模様を、上からゴールドで上塗りするアレンジもおしゃれ*

<④>

いろんな色の蝋を混ぜて、マーブル模様にしたシーリングスタンプ♩

<⑤>

押し花と金箔を入れるのも、最近のはやり♡

<⑥>

封筒に貼るときに、お花を挟むのも可愛い♡

<⑦>

おはじきみたいなクリアのシーリングスタンプもすごいです...!

蝋ではなく、高温のグルーガンもしくはレジンで作られているそう。

海外テイスト溢れるアイテム♡

シーリングワックスを使うととってもおしゃれ♡可愛い物好きのプレ花嫁さんの定番アイテムシーリングワックス。

招待状の封筒に貼って郵送することは可能ですが、機械に手紙を通すときにワックスが欠けたり剥がれたりすることも。。。

もしできるなら、郵便局の窓口で手作業による仕分けをお願いしましょう*

作り方は意外と簡単なので、彼にも手伝ってもらって素敵なスタンプを手作りしてみましょう♩さぁ、今すぐセリアに急げー!

➡シーリングスタンプの使い方・可愛いデザインやアイデアの記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード