披露宴の時間を節約!通常20~30分かかるテーブルラウンド・各卓フォトを一瞬で終わらせる方法のトップ画像

披露宴の時間を節約!通常20~30分かかるテーブルラウンド・各卓フォトを一瞬で終わらせる方法

2023.06.19公開
きゅん
4468e08b 1f46 4320 825c ff88c7ac600e

ゲストと写真を撮れる「各卓スナップ」

披露宴でゲストテーブルに新郎新婦が行き、テーブルごとに写真を撮る「各卓スナップ」。

披露宴前半(ウェディングドレス)はゲストにメインテーブルまで来てもらい写真撮影をして、お色直しした披露宴後半(カラードレスや色打掛など)では新郎新婦が各テーブルを移動するのが定番。

お色直し後の姿でゲストと一緒に写真が撮れる貴重な時間です♡

披露宴の時間を節約!通常20~30分かかるテーブルラウンド・各卓フォトを一瞬で終わらせる方法にて紹介している画像

ですが、各卓スナップを進行に取り入れると、結構時間がかかるという問題が。

✅新郎新婦がテーブル間を移動して

✅ゲストはスタッフさんの指示に従って少し移動したりして

✅新郎新婦がテーブルに到着したらゲストと一瞬話したりして

✅介添えさんがドレスのトレーンを直したりして

✅カメラマンさんが何回か声をかけて

✅ようやく写真撮影!

というような流れです。

だいたい1テーブルにかかる時間は2~3分。例えば丸テーブルが10卓(1テーブル6人がけで60人の結婚式)だとすると、写真を撮るだけで20~30分くらいかかる計算になります。

ゲストと少し話せるので歓談タイムではありますが、ゲストにとっては新郎新婦が来るのは2~3分。

もしこのフォトラウンドの時間を短縮できるなら、他の演出を入れたり、ゆっくりと歓談タイムにしたりなど、披露宴の短い時間を有効活用したい....という方もいるのではないでしょうか。

各卓スナップを最短で終わらせる方法...!?

この間、ブライダルフォトグラファーのayakoさんが担当した披露宴(ヘアメイクのSanaeさんの妹さんの結婚式でした♡)では、Sanaeさんの妹さんが歓談時間を優先で、各卓フォト時間を短くしたいとの希望があり、こんな面白い方法を取り入れたそう!

まずは動画をご覧ください♡

➡カメラマン♡ayakoさんのInstagram

➡ヘアメイク♡SanaeさんのInstagram

新郎新婦が各テーブルをダッシュでまわり、ゲストは新郎新婦がいつ来ても良いようにきちんと並んで準備をして、新郎新婦が着いたらすぐに写真撮影。

ayakoさんの「はい、チーズ!」の掛け声でシャッターが連続で3回切られてすぐに「はい、OKです!次ー!」とどんどん次のテーブルへと新郎新婦とayakoさんが移動していきます。

その結果、なんと各卓フォトの所要時間は5分で終わったのだそう。

通常20~30分くらいかかる各卓スナップ撮影が5分で終わるなんて、衝撃ですよね....!

走る新郎新婦に「頑張れ~!」と声をかけたり、「ここだよ!」と手を挙げたりするゲストの姿。

撮影が終わった瞬間は、ゲストみんなが拍手!ゲストとの一体感も高まります♡

(写真撮影が苦手な私としては、これくらいスピーディな方が緊張しないな...とも思いました。)

披露宴の時間を節約!通常20~30分かかるテーブルラウンド・各卓フォトを一瞬で終わらせる方法にて紹介している画像
@sanae.bridalhairmake

この演出を取り入れるには、新郎新婦との撮影が始まる前にゲストが並ぶ必要があるので、事前のアナウンスは必要不可欠。

全体的な流れとしては、

➀中座中に司会者さんからゲストに説明してもらう(新郎新婦が再入場をして、メインテーブルに到着したらすぐに並んでもらうようにアナウンス)

②お色直し入場

③新郎新婦がメインテーブルに到着したら、すぐにテーブルラウンド開始!

という順番で行われたそうです*

この演出を行うためには、

✅ゲストを並ばせる位置(綺麗に撮れる位置)

✅新郎新婦が通る通路

✅新郎新婦が通る順番

を同時に考えなければならず、ゲストの協力も必要なので実現するのはすごく大変そうですが、今までにない演出で盛り上がりそうで、時短にもなるので嬉しいですよね♡

海外での動画もご紹介♡

この演出は海外でも行われているみたい。

ミッション:インポッシブルのテーマ曲に合わせて走る新郎新婦。

ゲストの真ん中でもなく、ゲストの横で記念撮影!本当に一瞬です...!

各卓フォトを一瞬で終わらせる!

テーブルラウンドでの写真撮影を一瞬で終わらせる演出をご紹介しました*

✅ゲストの移動は先に

✅新郎新婦の移動は走って(介添えさんも無し!)

✅カメラマンさんの写真は一発撮り

という、新郎新婦・ゲスト・カメラマン・司会者さん・プランナーさん・スタッフさん全員の力が無いと難しいこの演出。

やってみたい!という方は、プランナーさんに相談してみてください♡

ーーーーーーー

最後になりましたが...

この演出を行ったカメラマンのayakoさんは、このSanaeさんの妹さんの結婚式を最後に結婚式(挙式〜披露宴)の撮影を引退されました。

結婚され、妊活を始めるということでの引退。女性のキャリアについてayakoさんと同じく悩める花嫁さんは、ayakoさんの発信に助けられたり、励まされたり、考えさせられた方も多いのではないでしょうか。

これからも二次会や、前撮りやファミリーフォト、七五三などの撮影は受けてくださるそう♡

ご結婚、本当におめでとうございます♡

この記事に関連するキーワード