シルクにチュールにオーガンジー。生地別ウェディングドレスの特徴まとめ*

きゅん
First e

ウェディングドレスの生地選びは重要!

あなたの思い描く理想のウェデングドレスはどんなの?ふわふわロマンティック?気品あふれる上品タイプ?ウェデングドレスは生地によって全然印象が変わってくるから、「理想のドレス選びはまず生地選びから」といっても過言ではありません*

ウェデングドレスの三大生地まとめ。

チュールにシルクにオーガンジー。ウェディングドレスの生地となる基本の素材とその特徴をご紹介します♡

素材その①*王道のシルク

高級素材として名高いウェディングドレスの素材としても定番のシルク*張りのある上質な生地感と独特の光沢感が最大のポイントとなる贅沢な素材です♡

シルクの中でも細かく分けるとたくさんの素材の種類があります*こちらはミカドシルクといって日本生まれのシルクが逆輸入された独特の艶と厚みが特徴で裾の光沢がかった膨らみが美しい♡

シルクの中でも糸を浮かせて織る、朱子織という織り方をしているたシルクサタンは光沢感が特別強い素材*強度には弱いけれど上品で繊細な美しいシルクです♡

平織りの織物で、ハリがあることからよくAラインドレスに使われているシルクタフタ*まるでロイヤルウエディングのプリンセスのようにシンプルなラインに輝く素材が上品ですね♩

縦糸に生糸、横糸に絹紡糸を使うことでできる地模様が特徴的なシルクシャンタン♡滑らかな光沢感の中に見える地模様が独特で素敵*

シルク素材のロングトレーンのウェデングドレスは教会で行うような荘厳な雰囲気の結婚式にぴったりです♡

素材その②*ロマンティックなチュール

縦糸を2本絡ませて作るチュールの特徴はその透け感♩ハードとソフトの2種類があり、ソフトはヘッドドレスやドレスの飾り部分に使われ、ハードはドレスのふくらみを出す素材として使われます♡

チュールをふんだんに使ったドレスの最大の特徴はなんといってもそのふわふわ感♡女の子らしいデザインがお好きな方におすすめ*誰もが一度は憧れるシルエットです*

ハードタイプチュールでボリュームアップ。ウエストが盛り上がってボールガウンドレスのようです*バージンロードを歩く後姿が目を引くこと間違いなし♡

チュール素材の重なりは軽やかな印象を与えてくれるのでガーデンウェディングなどカジュアルな式場にもぴったり*

素材その③*エレガントなオーガンジー

平織り下降を施しあえて透けて見せる薄い素材がオーガンジーです♩やわらかいのに弾力性もある丈夫な素材ということでウェディングドレスの定番の素材の1つです*

ドレスに幾重にもオーガンジーを重ねてひらひらと女性らしいシルエットになったドレス♡ほどよいふくらみが美しい♩

柔らかなオーガンジーのトレーンは裾の部分が滑らかに折り重なってとっても上品*他の素材に比べて強い素材でもあるので外を歩くのにも適しています♡

オーガンジーは何枚も重ねることでふんわりと一層美しさを増す素材なので、ドレスで体型を隠したい!という女性にもおすすめ♡

あなたにぴったりの素材どれ?

シチュエーションやなりたいイメージから自分に合った生地のウェデングドレスを選んで、最高に素敵な結婚式の1日を過ごしましょう♩

運命の一着が見つかりますように♡

この記事に関連するキーワード