あなたはどれを選ぶ?ウェディングドレス別似合うブーケの形7タイプ♡

きゅん

ウェディングブーケ、どうやって選ぶ?

色や好きな花を選ぶ以外にもブーケはその形によっても大きく印象が変わってきます*ブーケの種類7タイプをどんなウェディングドレスに合うかを添えてご紹介します♩

タイプその1*ラウンドブーケ

花束と言えばこれ!というほどウェディングブーケの大定番のラウンドブーケ*愛らしい雰囲気なのでAラインやプリンセスラインにぴったりですが、基本的にはどんな形でも合うのがいいところ♩

花を半円形に集めて作ったまんまるの形が特徴で、キュートから大人っぽいものまで色々*丸い形にピンクがよく合いますね♪

大輪のお花も丸くまとめたラウンドブーケなら統一感がばっちり♩

真っ白な花だけのラウンドブーケは少女のようなあどけなさのある可憐なイメージ*

タイプその2*クラッチブーケ

花材を片手で持てるくらいに小ぶりに束ねて、茎の切り口を揃えるだけにしたナチュラルなブーケ♩自然なチュールレースとも相性が良く、スタイリッシュな印象にもなるのでスレンダーなラインやマーメイドラインのドレスにもおすすめ♡

軽やかで自然な雰囲気なのでガーデンウェディングやカジュアルスタイルのパーティにばっちり*クラッチブーケは両手だけでなく片手で軽く持っても◎

カジュアルな印象のクラッチブーケも一色でまとめれば上品で優雅な印象で美しい♡

ざっくりとまとめたスタイルで多色づかいのブーケも派手になりすぎない♡野外ウェディングではナチュラルなクラッチブーケがぴったり*

タイプその3*オーバルブーケ

オーバルブーケはティアドロップともいわれ、涙のしずくのような形のブーケ*ふんわり感があって大きめの花がキレイに見える形で、作り方次第で雰囲気が変わります♩Aラインやベルラインなど裾広がりの形のドレスにぴったり♡

上がまるっとしていて可愛いのに下がシャープになっていて、動きがあっておしゃれ*丸めのパステルカラーのお花を使ってキュートな印象♡

アンティークカラーの花を使ったシックな大人っぽいオーバルブーケ*しずく型の部分がエレガントな雰囲気を演出してくれます♡

タイプその4*キャスケードブーケ

特徴はボリューム感のある縦長のライン♡存在感があり、格調の高いイメージになるのでトレーンの長いウェディングドレスや広いチャペルなどで行うウェディングの時に合います♩

キャスケードブーケならではの下に流れる葉の部分がとっても優雅*キャスケードブーケなら大輪の黄色いバラの存在感が特に引き立って素敵ですね♪

ブーケを目立たせたいけど派手なのはちょっと…という方には小ぶりなパステルカラーのキャスケードブーケがオススメ*目立つのにふんわりとした印象が可愛い♡ツルにレースを絡ませるのもおしゃれ♩

タイプその5*クレッセントブーケ

三日月という意味を持つクレッセントの名前通り、三日月のようなカーブを描いたフォルムが独特なクレッセントブーケ*ドレスの前を隠さないのでベルラインなどふくらみが少ないドレスで持つと相性◎

ブーケのカーブとブーケ全体にくるくると広がるミスカンサスがおしゃれすぎる♡

クレッセントブーケの独特な形を使ってウェルカムボードを彩るアイディア♡月型の間から文字が見えるのが素敵*

タイプその6*メリアブーケ

プリザーブドフラワーを幾重にも重ねて作った本来ならこの世には存在しない大輪のお花一輪で作るメリアブーケ*どんなドレスにも映えてちょっぴり個性的なのが可愛い♡

パステルカラーでガーリーなメリアブーケ*色とりどりの彩色を施した花を組み合わせて世界に1つしかない自分好みの花を作りたい♩

真っ白のドレスとベストマッチな単色のメリアブーケが可愛い♡

タイプその7*番外編

ブーケをバッグに象ったバッグブーケは持つだけでとっても華やかでガーリー♡ふわふわチュールのウェディングドレスと合わせたいですね*

まんまるの形がユニークなボールブーケは飾り紐やタッセルをつけると和装小物として大活躍♡

リース型のブーケは“永遠の愛”を意味する縁起物なんです♩マーメイドやスレンダータイプのウェディングドレスには不向きですが、その他の和装からドレスまで幅広く使えそう*

あなたの理想のブーケはどれ?

ドレスに合わせた素敵なブーケで一層輝きを放つ美しい花嫁を目指しましょう♡

この記事に関連するキーワード