プランナーに、イメージを上手に伝える為に♡紙にペンでデッサンを描く『指示書』作りが重要です*

2018.01.13 Sat.
137きゅん

イラストで理想のイメージを再現しよう♡

理想の結婚式を叶えるために、いちばん大切なこと。それは、ウェディングプランナーさんや式場スタッフさんに自分のイメージしているウェディングを寸分の狂いもなくしっかりと伝えること♡!だけど、ホテルなどで結婚式を挙げた花嫁さんが、式当日の会場装飾が予定していたイメージと違った...なんて話もよく聞きますよね。。。

でも、花嫁さんはそこであきらめちゃいけない♡理想のウェディングを叶える手段として、≪イラスト≫で自分の意志を伝えてみてはいかがですか!?*

ウェディングイラストを『指示書』として使いましょう♡

「わたし、絵心ないよ…」そんな花嫁さんでも一度、トライてみましょう♩イラストを『指示書』として使うことによって、自分の中のイメージもより具体的になるし、細かいところにまでこだわってプランナーさんに理想を伝えることができるので、一石二鳥なんです♡

もちろん理想のイメージを膨らませて、お絵かきをするだけでも楽しい時間になりそう♡インスタグラムで見つけた、参考にしたいウェディングイラスト集をご紹介します*

*ウェディングイラスト1*ドレス

花嫁さんが結婚式準備で一番時間をかけると言われているドレス選び。特に、〔オーダーメイド〕のドレスを作ろうとしている花嫁さんはイラスト必須!自分の一番求めている可愛いを、イラストで再現しましょう♡

「何色が良いかな?プリンセスみたいなふわふわ感がほしいな♩」まるでデザイナーさんになった気分♡ドレススタイリストさんにも、次試着に行くまでに揃えておいてほしいドレスを詳しく伝えられそうです*

*ウェディングイラスト2*髪型

ドレス選びと同じくらい大切な花嫁さんのヘアスタイル選び。ここは編み込みして、ここにお花をつけて・・・*担当の美容師さんも、こんなに分かりやすいイラストを持ってきてくれたら、絵の通りにアレンジしてくれるはず♩

*ウェディングイラスト3*ブーケ

花嫁さんのマストアイテム・ウェディングブーケも理想と違った…なんて声が多いアイテム。お花の色味や配置を、イラストにしてしっかり伝えましょう♡

*ウェディングイラスト4*ウェルカムスペース

当日ゲストが最初に目にするウェルカムスペース*だけど、当日はドレスの着付けなどで花嫁さんはあたふた忙しい・・・!だからこそ、「この通りにしてください!」とあらかじめイラストを渡しておけば、安心です♡

*ウェルカムスペース5*高砂

披露宴のあいだ、最も多く写真に撮られる高砂スペース。色鉛筆を使いながら、装花やガーランドの理想イメージをかきかき。余白にコメントを残しておくと、さらにGOOD◎!

こんなに本格的なイラストだと、もはやウェルカムスペースなどに飾れそう♡結婚式準備の良い想い出にもなる絵を描けると素敵ですね♡

*ウェルカムスペース6*会場全体

会場全体のイメージ図も、イラストにしてスタッフさんに伝えましょう♡言葉だけじゃイメージがわかないけれど、絵にすると一瞬で伝えることができるのが何よりもの魅力ですよね♩

*ウェルカムスペース7*ゲスト

ウェディングのイラストを描くのは花嫁さんだけじゃない♡お呼ばれされたゲストだって、結婚式の準備はわくわくするもの*式当日のドレスコードやアクセサリーをイラストにして記念に残してみましょう♩

イラストを描いて世界にひとつのウェディング♡

いかがでしたか??あなたの頭の中にある、理想のウェディングイメージ。写真で探すのは大変だから、自分の手で≪イラスト≫に描きあげてみましょう♩きっと、世界にひとつだけの素敵な結婚式が完成するはずです♡

プランナーさんや式場スタッフさんもきっと喜んでくれるはず♡さぁ、紙とペンを持ってLet's drawing♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!