ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?のトップ画像

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?

きゅん

けっこう悩む《結婚指輪》選び*

結婚指輪って、ずーっと付けるものだから、どんなデザインにしようか結構悩みがち。でも、キラキラした指輪を選んでいる時間って楽しいですよね♡

ダイヤモンドのグレード、気にしてる??

婚約指輪や結婚指輪に付いている《ダイヤモンド》。ダイヤモンドっていろんな大きさや値段があって、正直よく分からない…という人も多いのでは?ダイヤモンドは、大きさと同じくらい『質・グレード』が大事!!

一生ものの指輪。後悔しない指輪選びの為にも、ダイヤモンドという宝石の素材に向き合ってお勉強して、理解したうえでお店に行きましょう♩

基本!ダイヤモンドの《4C》とは?♡

まず、ダイヤモンドのグレードを決めるには、カットされた宝飾用ダイヤモンドの品質を評価する4C(フォーシー、よんシー)という国際基準があります*

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
4
www.k-uno.co.jp

4Cとは、ダイヤモンドの色(カラー color)、透明度(クラリティ clarity)、重さ(カラット carat)、研磨(カット cut)の4つを評価したもの♡それぞれの頭文字から『C』をとって4Cと略します♩

ダイヤモンドの『4C』①色(カラー)

《4C》1つめの『C』は『カラー (color)』のC♩『カラー』とは、ダイヤモンドが無色透明に近いほど高く評価されるんです♡逆に、イエローがかっているものほど評価が下がります。

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
3
www.kirakiracrystal.com

カラーは、無色透明の[D]を最高とし、黄色みを帯びるに従って[Z]まで、全23段階に分けられます*こうやって比べてみると全然違いますよね♡

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
1
zexy.net

ダイヤモンドの『4C』②重さ(カラット)

ダイヤモンドで一番よく耳にするのが『カラット』ではないですか?♡2つめの『C』は『カラット(carat)』のC♩カラットとは、ダイヤモンドの《重さの単位》のことで、1カラットは0.2gです*

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
0
www.deerpearlflowers.com

一般的には、カラットが増すほど高価になります*でも、ダイヤモンドの価値はカラットだけで決定されるわけではないんです!♡カット、クラリティ、カラット、カラー、の4Cが総合して優れていることが、ダイヤモンドの美しさを決定します♡

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
1
www.j-aruru.com

ダイヤモンドの『4C』③透明度(クラリティ)

《4C》3つめの『C』は『クラリティ(clarity)』のC♩『透明度』を表すクラリティは、光の通過を邪魔するキズ・欠け、内包物の大きさなどを鑑定して評価が決まります*

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
1
www.ritani.com

内包物が多いと透明度が下がります。その分輝きを損なってしまうので、透明度が高いほど評価も高くなります♩せっかくなら透き通るようなキラキラとしたダイヤモンドがいいですよね♡

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
0
www.branday.com

ダイヤモンドの『4C』④研磨(カット)

《4C》4つめの『C』は『カット(cut)』のC♩4Cのうち、唯一人の手が評価される『カット』。よく見るダイヤモンドの形『ラウンドブリリアントカット』にカットの評価がされます*

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
1
www.the-wedding.jp

ダイヤモンドは、ただ格好良くカットすればいいわけではないんです!カットは5段階で評価され、カットの形や角度、仕上げが良くなければ、輝きを存分に発揮することは出来ないんです*

ずーっと付ける指輪だから、宝石のグレードも気にしたい!ダイヤモンドのランクを決める『4C』って知ってる?にて紹介している画像
0
zexy.net

ちなみに、カットの総合評価、研磨仕上げ、対称性の3つの項目全てにおいて「Excellent」の評価を得たカットを『トリプル エクセレント』と言います*トリプルエクセレントのダイヤモンドなんて憧れますよね♡

《4C》のポイントをおさえて、お気に入りの指輪を♡

いかがでしたか?ダイヤモンドは、大きければ大きい程良い訳ではなく、色や透明度、カットまで全てバランス良く整ったダイヤモンドがより綺麗なダイヤモンドなんです♡

4Cのことが分かれば、指輪選びの視点も変わるはず*あとは、あなた次第!クオリティに拘るのもう良し、デザインにこだわるのも良し!でもやっぱり、お気に入りの指輪を見つける為に、選び方のお勉強をしておくのは重要なことですよね♡

この記事に関連するキーワード