美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*のトップ画像

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*

きゅん

姿勢や立ち居振る舞いが花嫁の美しさを握るカギ♡

ドレスにヘアアクセサリー、ネイルにメイク…花嫁さんを美しく見せる準備はもうバッチリ♡でも忘れていませんか?実は、花嫁さんを美しく見せるのに、姿勢や立ち居振る舞いがとっても大事なんです♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.etsy.com

背筋が丸まっているか、スッキリ伸びているかだけでも、ドレスの美しさも写真の映え方も全く違う*当日までに綺麗な所作をマスターして、最高にエレガントな花嫁さんになりましょう♩

美しい花嫁になるポイントはズバリ姿勢♩

立ち姿・座り姿の美しさは、そのまま花嫁さんの美しさと言っても過言ではありません…♩これから紹介する基本姿勢をマスターして、モデルみたいに美しいドレス姿に♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.theweddingscoop.com

まずは基本姿勢をマスター◎

肩甲骨を近づけるように胸を大きく開いて、両肩を壁につけてみましょう*背中に、手のひらが一枚入るくらいを目安にしてみて◎腹筋を使って肋骨をぐっと引き上げるようにすると、バストも上向きになって、メリハリボディに♩

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.colincowieweddings.com

美しい花嫁の姿勢~Aライン・プリンセスライン編~

Aラインやプリンセスライン、ボールガウンなどの広がりのあるドレスの場合は、『胸を張る』のがキーポイント♡肩甲骨を寄せて、デコルテラインを大きく開きましょう♩両肩の高さもそろえて、上半身を『少し大げさな位後ろにそらして』みてください*ドレスの広がりが美しく見えますよ♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
matome.naver.jp

美しい花嫁の姿勢~マーメイドライン・スレンダーライン編~

マーメイドラインなどのスレンダーなタイプのドレスは、広がりのあるドレスと違って、『上半身をそらしすぎない』事がポイント◎背筋を伸ばし、ヒップに力を入れてバランスを保つと綺麗なS字ラインが描けます♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.theweddingscoop.com

美しい花嫁の姿勢~和装編~

和装とドレスじゃ基本姿勢が全く違います*和装ではまず、『足を八の字に置く』のが基本◎少し内股気味で足の付け根、特に親指の付け根あたりに重心を置いてみてください♩少し前にお辞儀するイメージで重心をかけ、顎を引いて顔を上げてみて♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
dress.novarese.jp

合わせてマスターしてほしい◎美しい花嫁の歩き方♡

すり足のイメージでドレスの裾を巻き込まないよう、つま先から床に足をおろして歩きましょう♩足を踏み出す際に、膝がある1点に当たるように意識して歩くと、より美しく、エレガントに♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.colincowieweddings.com

キーワードは「ゆっくり、優雅に、一歩ずつ」♡ちょっと遅めかな?位で意外とちょうどいいです*目線を落とし過ぎると、ドレスの裾を逆に踏みやすくなってしまいます*バージンロードでは、目線を落とし過ぎず、前方で待つ新郎を見ながら歩いてください♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.bridalguide.com

和装の場合は、膝を少し曲げて、重心を低く固定してください♩つま先を内股にして、歩幅は狭めで歩きましょう♡頭の高さが上下しないようにゆっくりを心がけて♩

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
blogs.the-wedding.jp

新郎・新婦が揃った場合の美しい歩き方♡

新郎は新婦の半歩から一歩前を歩きます*2人で事前に、歩き出しの足を決めておいてください♩新郎・新婦の入場シーンはゲスト注目のシーンなので、腕の組み方にもこだわって♡新郎は、親指をしっかりと出して、肘を約90度に曲げ、新婦は、新郎の腕に手を軽く添えるくらいがGOOD◎

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
www.weddingchicks.com

ドレスの裾を踏んでしまった場合は慌てずに、踏んでしまった足を上げ、再度歩きだしましょう*後ろに下がったり、急に動き出すのは避けて、流れるような動きを目指してください♩

美しい花嫁のブーケの持ち方♡

ブーケは、左手の親指をステムに沿わせて握り、右手を軽く添えて持ちます♡ラウンドがおへその高さにくると綺麗なので、ブーケ自体はおへそよりも少し下の高さで持つようにしましょう♩頭、肘、ブーケがひし形になるように持てばカンペキ◎

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
blog.theknot.com

美しい花嫁の集合写真でのポージング♡

集合写真も気を抜かないのがステキな花嫁の秘訣♡顔は正面を向いたまま、片方の肩を後ろにひくような形で上半身を少しだけ斜めにしてあげると、ウエストのくびれとドレスの広がりがキレイに見えます♩

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
bridalmusings.com

立ち居振る舞いをマスターして、完璧に美しい花嫁に♡

立ち居振る舞いの美しさで、ドレスも花嫁自身もより美しく、よりエレガントに見えます♩しっかりおさらいして、360度どこから見ても美しい花嫁を目指しましょう♡

美しさは姿勢から♡ドレスが綺麗に見える!エレガントな花嫁になるための〔立ち居振る舞い〕講座*にて紹介している画像
zexy.net
次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード