招待状の郵送にオススメ*簡単かわいく手作りできる『料金別納郵便』についてお勉強しましょ♡のトップ画像

招待状の郵送にオススメ*簡単かわいく手作りできる『料金別納郵便』についてお勉強しましょ♡

きゅん
First a

「料金別納郵便」って、なに?

お手紙を郵送する時に、「料金別納郵便」という方法があるのを知っていますか?結婚式の招待状を送る時にこの郵便制度を利用する花嫁さんが多いんです♩

「料金別納郵便」は切手を貼らなくてもOK*

「料金別納郵便」は、まとめて10通以上出す時に使える方法*切手を貼らなくても、郵便局の窓口で料金を一括で払えば通常通り手紙や贈り物を郵送してもらえるというシステムなんです♩

オリジナルの料金別納マークが人気です♡

料金別納郵便を利用する1番のメリットは、ルールを守れば自分で好きなデザインの料金別納マークを使っていいところ♡!慶事用の切手は和風のデザインで招待状のイメージに合わない、消印を押されたくない...などなど、招待状にこだわりたいプレ花嫁さんに人気なんです♩

もちろん、オリジナルの料金別納マークを作る時のルールだってとっても簡単!2~3cmの円か四角の形で、上半分に料金別納郵便という文字を入れれば、後は自由なんですよ♩

これならDIYできそうですよね♡

オリジナルの料金別納マークを作りましょう♡

自分でオリジナルの料金別納マークを作れるとなれば、もうそれをやらない手はありません♡市販の切手の代わりに、2人らしさを演出した料金別納郵便作りに挑戦してみましょう♩

決まりを守れば、スタンプやシールを使っても封筒に直接印刷してもOK*カラーでもモノクロでもいいから、本当に自分の好みに仕上げることができるはず♡

参考にしたい、先輩花嫁さんたちのおしゃれな料金別納マークをご紹介します♩

\先輩花嫁さんに学ぶ/おしゃれな料金別納マーク1*イラスト♡

まずは定番、イラスト×テキストで作る料金別納マーク*ダイヤモンドリングや、指輪をはめる瞬間、ひざまずいて花束を渡す瞬間のイラストは、まるでシンデレラのようにロマンティックで乙女心をくすぐります♡

\先輩花嫁さんに学ぶ/おしゃれな料金別納マーク2*写真♡

前撮りの写真を料金別納マークにするカップルも増加中♩結婚式のテーマやコンセプトを、ぶれずにしっかりと表現できることが何よりも嬉しい♡

前撮りって、たくさん撮影するけれどあまりお披露目する機会がないのも事実!さりげなく2人の写真を料金別納マークとして使えば、とってもお洒落な招待状の出来上がりです♡

\先輩花嫁さんに学ぶ/おしゃれな料金別納マーク3*切手風♡

マークの外側をギザギザにカットしたクラフト紙を使えば、ヨーロッパからのお便りみたいにレトロ調でおしゃれ*紙や色にこだわるだけでこんなにイメージが変わるんです♩

こちらは、ホログラムのシールに印刷した料金別納マーク*きらきら輝いて、とってもきれい♡ゲストもこんなに可愛いお手紙が届いたら嬉しくなっちゃうはず♩

オリジナルの料金別納マークで招待状を送りましょ♡

オリジナルのロゴマークを可愛く手作りできちゃう上に、面倒な手続きもいらない『料金別納郵便』*結婚式準備で忙しい花嫁さんでも簡単にチャレンジできるので、ぜひやってみるべきです♩

素敵な料金別納マークができあがりますように♡

次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード