星好きさん集まれ!大人気の星型オブジェ『ティンバーンスター』の作り方と結婚式での使い方まとめ*のトップ画像

星好きさん集まれ!大人気の星型オブジェ『ティンバーンスター』の作り方と結婚式での使い方まとめ*

きゅん
First b

幸運を呼び込む『ティンバーンスター』がおしゃれ♡

アメリカ発の星型オブジェ『ティンバーンスター』を知ってますか??♡ティンバーンスターは「幸運を呼び寄せる」という素敵な意味を持つ、結婚式にはぴったりのアイテムなんです♩

ただ、『ティンバーンスター』のティン(Tin)とはブリキのこと。ブリキで出来ているティンバーンスターは、少し高くてなかなか気軽に購入することができません…!

そこで、手軽に飾れるように、最近では折り紙を使って、「ティン」ではない『バーンスター』を作っている方がたくさんいます♡

おしゃれな『バーンスター』を手作りしよう♡

インテリアとして人気があるバーンスターを、結婚式にも飾りたい♩作り方を覚えたら誰でも出来るから、手作りしてみましょ♡用意するものは、正方形の紙5枚とのりだけ♡

星好きさん集まれ!大人気の星型オブジェ『ティンバーンスター』の作り方と結婚式での使い方まとめ*にて紹介している画像
@suuu.0929

今すぐ、紙と糊を用意して作ってみましょ♩

『バーンスター』の作り方を解説♡

長方形の紙を用意した方は、まず正方形にしましょう。折り紙はあらかじめ正方形なので問題なし♡正方形の紙を半分に三角形におります。開いて折り目に沿って、角を折ります*

角を折った折り紙を、ひし形にします*そして、半分に折り目をつけて開きます。しっかり折り目をつけるのがポイントみたい!その折り目にそって開きます♡

裏から見ると、少し変な形になりますが気にしないで♩そして、三角の先を手前に折ります。三角の先は2つに分かれているので、上の部分を下の三角に合わせるように*立体的な空洞を潰すように、形を合わせましょう♩

同じように折った紙を5つ用意します。大きなひし形の外側にのみ、のり付けします*細い三角に入れ込んで貼り付けますが、細い三角を滑らせるように被せるのがポイントだとか♡

全てのり付けしたら真ん中の部分を、少しづつ引っ張って膨らましましょう♡立体的なティンバーンスターの完成♩

『バーンスター』の作り方を動画でチェック♡

先ほどの、ティンバーンスターと同じ手順の動画をチェック♡折り紙は100均で簡単に手に入るから、今すぐ用意して作ってみて♩

大人気DIY♡『バーンスター』の使い方①ウェルカムスペース*

バーンスターを、ゲストの目に触れる機会が多いウェルカムスペースに飾ってみましょ♡そのまま星を置くだけで、ポイントになります♩

こんな風に、バーンスターをガーランドにして吊るしても可愛い♩イニシャルオブジェと合うように、バーンスターを作る折り紙の柄選びも大切♡

バーンスターを壁に貼るアイディア*ハウスウェディングの式場は、披露宴会場へ行く廊下など道がたくさんあります。その廊下の壁に、バーンスターを散りばめて飾ると絶対かわいい♡

大人気DIY♡『バーンスター』の使い方②ガーデン*

チャペルの外の木に、バーンスターを吊るすアイディア♡ゴールドの紙で、バーンスターを作ると本物の星みたいにキラキラ*ガーデンで、ゲストみんなと素敵な写真が撮れそう♩

大人気DIY♡『バーンスター』の使い方③ゲストテーブル*

ゲスト卓の装飾にもこだわりたい♡テーブルナンバーや箸置きの色と同じ、ゴールドで作ったバーンスターがぴったり♡な、テーブルコーディネートです*

テーブルナンバーを、ティンバーンスターで作っちゃうアイデアが素敵♡星のてっぺんから、麻紐でアルファベットを引っ掛ければ完成♩

大人気DIY♡『バーンスター』の使い方④高砂*

高砂は新郎新婦が長く座っているし、ゲストとたくさん写真を撮る場所でもありますよね*そんなメインテーブルの背景にも、こだわりたい♡色んなサイズで作ったバーンスターをランダムに吊るすだけで、とってもおしゃれ♩

『バーンスター』で式場をキラキラにしましょ♡

星のオブジェ『バーンスター』は置くだけで、海外風になるおしゃれアイテム♩結婚式場の色んなところに飾って、会場をキラキラにしちゃいましょ♩

次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード