100均で買えるハンダゴテで簡単!自分で『ウッドバーニングカトラリー』が作れるの、知ってる?

2016.04.22 Fri.
きゅん

ウッドバーニングカトラリーって、可愛い♡

『ウッドバーニングカトラリー』って、知ってますか?ウッドバーニングカトラリーとは、木のお皿やスプーンやフォークなどの「カトラリー」に焼き目を付けて模様を書いて作る工芸品です*最近は、木のスプーンに似顔絵やイラストを描いた「ウッドバーニングスプーン」をプチギフトにするのが流行っていますよね♡

なんと!ウッドバーニングが100均で買える半田ごてで出来るらしい。。。

この、ほっこりした温かい雰囲気が素敵なウッドバーニングカトラリー。私も今までは「売っているものを買うもの!」と思い込んでいましたが、実はそうではないらしいです!木に焼き目を付けて模様を描ける「ハンダゴテ」が100円円ショップで売られていて、なんとその半田ごてを使って自宅でウッドバーニングカトラリーが作れるそうなんです♡

ハンダゴテが売っている100円ショップというのはダイソーのことで、ダイソーに行けば3種類のハンダゴテが売っているそうです。その3種類とは、20W・30W、40Wの3つ。ワット数(強力さ)によって価格が違って、20W・30Wが400円、40Wが500円で販売されているそう。

中学生の時の技術家庭科の授業で使ったハンダゴテを、100均で買える日が来るとは驚いました。焼き目で模様を付けたい木の種類や特徴や、溶かしたい材料の特徴に合わせてワット数を選びましょう*

半田ごてを使えばこんなことが出来る♡

では、100均(ダイソー)のハンダゴテで一体どんな作品が出来るのでしょう???インスタグラムで見つけた素敵な『ウッドバーニング作品』をご紹介します♡

木でできたカッティングボードにウッドバーニング♡カッティングボードは3コインズやcoucou、ナチュラルキッチンで買えるので、好きなイラストやメッセージを書いてオリジナルデザインのまな板づくりに挑戦したい*

こちらは木の板にウッドバーニングで文字とイラストを描いたウェルカムボード♡森の中の家の表札みたいなデザイン素敵です*

ワンプレート朝ごはんやランチにぴったりな木製のお皿やフォーク・スプーンにも、ハンダゴテを焼き付けて文字やイラストを描けます♩お子さんにやってあげたら、きっと喜んでくれて、毎日のごはんが楽しくなりそう♡

半田ごてで作れるウェディング小物は?

ハンダゴテでどんなアイテムが作れるかは、なんとなく分かりましたか???では、それを応用して、『100均のハンダゴテで作れるウッドバーニングウェディング小物』をご紹介します♡

まずは、ゲストに用意するロゼット*通常布で作るクルミボタン部分を木の板で代用して、お名前をハンダゴテで書いてロゼットを作っていらっしゃる花嫁さんを発見♡木で作るロゼットだなんて、ナチュラルウェディングぴったりですね♡

100均の半田ごてを使いこなしたい♩

ダイソーで買えるハンダゴテで、おしゃれなウッドバーニングカトラリーが自分でつくれちゃうなんてすごくないですか?文字やイラストを焼き付けて、自由に模様を付けることができるので、今すぐ100均やホームセンターにハンダゴテを買いに行って、オリジナルデザインの食器やカトラリー、ウェディング小物がを作っちゃいましょう♡

100均で買えるハンダゴテで簡単!自分で『ウッドバーニングカトラリー』が作れるの、知ってる?にて紹介している画像
0
@ikik_wd_0428

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!