結納よりも気軽でカジュアル♡自由なスタイルで婚約を報告するセレモニー『婚約式』って知ってる???

きゅん

結納よりカジュアル♡『婚約式』ってなぁに?

日本では昔から、結婚が決まったカップルは結納を行ってきました。だけど最近、結納を行うカップルは3割にまで減少中*その代わりに、結納よりももっとカジュアルで、気軽な雰囲気の『婚約式』をするカップルが増えているんです*いったい、『婚約式』とは何なのでしょうか・・・?

海外ではじまった、結婚の報告をする儀式♡

『婚約式』とは、海外ではじまったキリスト教の儀式で、神様と家族と友人に結婚の報告をし、ふたりのこれからの愛を誓い合うためのものなんだそう!結婚式の1年~3か月前までに開くのが一般的で、海外では『Engagement Ceremony』と呼ばれています*

式の内容もいたってシンプル♩結婚誓約書へのサインや、新郎からは婚約指輪の贈呈、新婦からは指輪のお返しである腕時計などの贈呈をします♡基本的には、結納のカジュアルバージョンと考えてもらって大丈夫です♡

では、婚約式の特徴をみっつご紹介します♡

『婚約式』の特徴その1*結納金も余興もなし!

結納をする場合は、結納金や会場代など諸々の費用がかかります。だけど婚約式はそのような制度は無く、お父さんやお母さんの頭を悩ませることがありません♡

レストランなどの会場を予約をしたら、あとは食事代だけ!余興などの準備も不要です♩もちろん楽しいことがお好きなら、余興や演出を考えるのも素敵◎それぞれの家族に合ったスタイルを選びましょう♡

『婚約式』の特徴その2*花嫁衣裳はなんでもOK!

婚約式は格式ばったものではないので、ドレスや和装などの正装をしなくても良いんです*日本では独身最後ということで振袖を着る方や、ワンピースなどのお洒落な格好をする方など様々!お気に入りのお洋服を着ていきたいですね♡

『婚約式』の特徴その3*婚約式を行える場所が増えてる!

実は最近、日本の結婚式場やホテルで婚約式を行えるプランを提供している会場が増えているんです♡結納ほど固くなくて、でもしっかり婚約を確かめ合い、お祝いしてもらいたい花嫁さんは、ぜひ会場に相談してみてください◎

『婚約式』で夫婦としてのスタートを切ろう♡

いかがでしたか???まだ日本ではあまり馴染みのない、『婚約式』。とっても自由でカジュアルなセレモニーなので、きっとこれから流行していく予感です♡ぜひ、幸せな雰囲気の『婚約式』を開いて誰からも愛される夫婦としての第一歩を歩んで行ってください**

この記事に関連するキーワード