やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!のトップ画像

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!

2017.11.28公開
きゅん

結婚式場のアルバム問題、どうしてる...><...?

結婚式のアルバムは、花嫁さんならぜーーーったいに頼みたい大事な想い出の品ですよね♡でも、アルバムに関して先輩花嫁さんのこんな話をよく聞きます。それは、「式場で頼むととにかく値段が高すぎる」ということ、、、!結婚アルバムの相場は、安く見積もっても10万円前後。多くのカップルは10万円もするアルバムのお値段に顔面蒼白です...><...!しかも、デザインもダサかったりとかで悲しい。。。

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.artifactuprising.com

でもだからって、データだけ頼むのも味気ないですよね、、、!いくらデジタル化が進んだ時代だとしても、手元に残せるアルバムはやっぱり欲しいものです♡

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.izzycalifornia.com

結婚式の想い出を、しっかり『物』として残しましょう♡

結婚式が終わったあとは、何よりもその想い出が宝物♡!アルバム本になっているといつでも彼と一緒に見返せるし、将来の子供にだっていつか見せてあげたいですよね!だからこそ、結婚式当日の写真やウェディングフォトを、しっかり『物』として残しましょう♡

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.thepaperbirdcompany.co.uk

前撮りや結婚式を終えた花嫁さんに本当にオススメの、お手頃価格で作れる素敵なフォトアルバムのサービスをご紹介します!

「撮るだけフォトブック」って知ってる♡?

「撮るだけフォトブック」とは、『いい旅日記』でお馴染みの株式会社グランドアドレスがプロデュースしているフォトブックサービスのこと♡携帯に入っている写真データを、お家で出来る簡単操作でアルバムに変えちゃうことができるんです!

➡撮るだけフォトブックのサイトはこちら*

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.iitabi-nikki.com

いま、花嫁さんの間でじわじわ話題になっている注目サービスなので要チェック♡その魅力をふたつご紹介します!

*「撮るだけフォトブック」を選ぶべき理由その1*サイズ・価格帯が素敵!

「撮るだけフォトブック」は、アルバムのサイズが8種類から選べて、さらにその価格設定がお財布に優しいんです♡たとえば一番人気の商品A4サイズのハードカバーは、基本ページ数16ページに、お値段4200円という安さ!同じくA4サイズのソフトカバーだと、なんと2800円です!5000円以下で、しっかりと印刷までされたアルバムを手に入れられるなんて衝撃すぎますよね♡

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.iitabi-nikki.com

A5サイズだと、一番安いフォトブックで1500円で注文することもできるんです!◎もちろん高品質で高画質なのでご安心を♡

*「撮るだけフォトブック」を選ぶべき理由その2*彼と一緒にお家で作れる!

「撮るだけフォトブック」のもう一つの魅力は、お家で簡単に作れちゃうということ♡無料ソフトをダウンロードして、スクラップ感覚で写真をぺたぺたと自由にレイアウトするだけでほぼ完成です!あとは、簡単決済するだけでお家にアルバムが届きます**

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.iitabi-nikki.com

一生もののアルバムに残す写真は、悩んで悩んで一番お気に入りのものを選びたいですよね!だからこそ、カメラマンさんやスタッフさんや時間を気にすることなくお家で作れる「撮るだけフォトブック」が支持されているんです♡

携帯に眠っている結婚写真を、フォトブックにしよう♡

いかがでしたか?式場に頼んで10万円のアルバムを買うよりは、その10分の1以下のお値段の「撮るだけフォトブック」を絶対的にオススメします♡ゲストが撮ってくれた写真や、自分たちで撮った写真だって入れることができるのも嬉しいですよね!ぜひ、「撮るだけフォトブック」で想い出を形にしてあげてください♡

➡撮るだけフォトブックのサイトはこちら*

やっぱりアルバムで残したい♡1500円で出来る「撮るだけフォトブック」が安い!にて紹介している画像
www.iitabi-nikki.com

きっと、何にも変えられない大切な宝物になるはずです**

この記事に関連するキーワード