\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*のトップ画像

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*

2018.04.17 Tue.
きゅん

早くから始めるべき!結婚式DIYで大変なアイテムって?*

結婚式や前撮りが決まると、花嫁DIYを始めなきゃ!と考えているプレ花嫁さんが多いはず*でも「何から始めよう?」「自分には何ができるかな…」と心配になったり。そんなプレ花嫁さんに、今回は「どんな花嫁DIYは大変なのか」「どのアイテムは時間がかかるのか」を、ご紹介します♡

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*にて紹介している画像
1
@vmikikov

私も実際に去年、結婚式を行いました*準備期間は楽しいのとともに、大変な期間でもありました。これから始まる、みなさんのプレ花嫁期間の参考になれば嬉しいです*

【結婚式DIYで大変だったアイテム】①ロゼット*

時間がかかる上に労力も必要な『ロゼット』は、大変なアイテム*ブライズメイドをしてくれる友人をはじめ、ゲスト全員分、式場のスタッフの分まで作る花嫁さんが多いですよね♩

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*にて紹介している画像
4
@15wd_0121

ロゼットは、くるみボタンの部分・周りのリボン部分・2つを組み合わせる作業と大きく分けて3つの行程が必要!しかも結婚式当日の参加人数分なので、数も必要!でも、できた時は達成感があります♡当日、みんなが付けてくれたら感動しちゃうこと間違いなし♩

ロゼットのフリル部分を、少しでも「簡単に綺麗に時短」で作る有名な方法をご紹介♡100均で購入できる『仕切り板』を使って、フリルを作る方法♩フリルの幅が均一に作れるので、おすすめです*

【結婚式DIYで大変だったアイテム】②LOVEオブジェ*

『LOVEオブジェ』は、こんな風に可愛い写真が撮れる人気アイテム♡主な材料は発泡スチロールとお花紙もしくはペパナプフラワーです*簡単に作れそうだけど…!実は根気が必要です*

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*にて紹介している画像
8
@wedding0with0friends

LOVEオブジェのために作る「ペーパーフラワー」の量産が、意外と時間がかかる作業*大きな文字を作ると、その分お花も必要です!お花を開く作業は、彼でもできるから、手伝ってもらいましょう♡そして、見落としがちなオブジェの裏側!会場に飾るなら、裏側もきれいに♡

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*にて紹介している画像
6
@kagewedding

LOVEオブジェの土台である、発泡スチロールを切るのって大変ですよね!ハサミやカッターで切ると、ボロボロになってしまいます*でも、100円ショップで売っている「発泡スチロールカッター」を使えば、するする切れちゃいます♡時短になるので、本当におすすめ♩

ペパナプフラワーで作るLOVEオブジェだけじゃない!♡とっても素敵なアイディアを発見*ダイソーなどの百均で販売されている、ラッピング用の「コーンクッション」をお花の代わりに使用♡お花を作る手間が省けるなんて嬉しすぎる!しかもお菓子みたいにポップで可愛い♩

【結婚式DIYで大変だったアイテム】③リボンシャワー*

フラワーシャワーの代わりやプラスアイテムとして、作るプレ花嫁さんが多い『リボンシャワー』は、とにかく数が必要!いっぱいのリボンで、バージンロードを飾りたい♡そのためには、たくさんリボンを作ることが必須*

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*にて紹介している画像
2
@natsu921_wedding

リボンシャワー用のリボンは、ただ結ぶよりも簡単で、大きさを均一に作る方法があります♩まず1つめは仕切り板を使う方法*ロゼット作りでも紹介した仕切り板はとにかく優秀♡慣れれば、早く作れるけど、量産するには時間が必要*早くからとりかかるようにしましょう♩

仕切り板と同じように使えるのが、お家に1つはあるはずのフォークです♡フォークなら、買い足す必要がないので嬉しい♩フォークの幅で、リボンの幅が決まることだけ気を付けて作りましょう*

慌てず少しずつ花嫁DIYを進めましょ♡

今回は私の経験を踏まえて、時間がかかる花嫁DIYをご紹介しました*量産が必要なアイテムは、毎日少しずつ作っていくようにしましょ♡慌てず少しずつ、プレ花嫁期間を楽しみながら、頑張ってください♡

\経験者は語る/卒花が教える【結婚式DIYで大変だったアイテム】ベスト3*にて紹介している画像
7

この記事に関連するキーワード