ナチュラルな海外風ウェディングには欠かせない♩『ウェディングフラッグ』のデザイン特集*

きゅん

ナチュラルウェディングのマストアイテム『ウェディングフラッグ』*

「ウェディングフラッグ」とは、その名の通り「結婚式で使う旗」のこと*タペストリーのような見た目で、英語では「ウェディングバナー(wedding banner)」と呼ばれています♩

ウェディングフラッグは、会場装飾に使ったり、フラワーガールやリングボーイが持ったり、ウェルカムボードの代わりに使ったりと、使い道は色々*ナチュラルでオシャレなアイテムは、ぜひ結婚式に取り入れたいですよね♡

ナチュラルな海外風披露宴には欠かせない『ウェディングフラッグ』のデザインアイディアをご紹介します♩

ウェディングフラッグデザイン①グリーン

ナチュラルな麻でできた旗には、グリーンがよく合います*小さめのフラッグにすれば、使い勝手も良さそう!

オシャレなフォントを目立たせたいときは、フラッグの装飾をあえてシンプルにするのがポイント♩新郎新婦で一緒に持てば、フォトアイテムとしても活躍しちゃう♡

あえて切りっぱなしの布を使うことで、よりカジュアルな海外風のウェディングフラッグが出来上がります♡グリーンで飾って、とことんナチュラルな雰囲気を目指しましょう♩

ウェディングフラッグデザイン②ブラック

大人っぽいシックな雰囲気の結婚式にしたいなら、ウェディングフラッグは黒の布を使うのがオススメ*モノクロに映える赤いハートが可愛すぎ♡

ブラックの布にホワイトの文字を描けば、シンプルでカッコいいウェディングフラッグになりますよね♩こんな旗が飾ってあったら、それだけでオシャレな会場に早変わり♡

ウェディングフラッグはウェルカムボードの代わりとして使うプレ花嫁さんも多いんです♩ゴールドのリボンを飾れば、高級感もアップ*

ウェディングフラッグデザイン③フラワー

ラブリーなウェディングフラッグにしたいなら、たっぷりのお花で飾りましょう♡ナチュラルなフラッグも、花を飾るだけで華やかなアイテムになっちゃいます♩

夏の結婚式ならヒマワリを飾りたい♡季節に合わせた花を選ぶことが、センスの良いDIYアイテムを作るコツです*

造花なら100円ショップで手に入るから、お手軽に可愛い旗が作れちゃうところも魅力的ですよね♩赤×ピンクの組み合わせは、乙女心をくすぐります♡

まるでブーケのような花束を両脇に飾ったウェディングフラッグは、インパクト抜群!会場を彩る優秀アイテムです♩

ウェディングフラッグデザイン④タッセル

フラッグの下にたっぷりのタッセルをつけるのが、DIY上級者の技♩雑貨屋さんに置いてありそうなクオリティの高いウェディングフラッグに、ゲストのみんなも驚いちゃうはず*

タッセルをつけるだけで、優雅でエレガントな雰囲気になりますよね*手間をかけて、ワンランク上のウェディングフラッグを作りに挑戦してみましょう♡

お花とタッセルの組み合わせは、センス抜群で真似したい♩可愛すぎるフラッグは、使い終わったあとも新居に飾れちゃうのが素敵♡

ウェディングフラッグデザイン⑤リボン

フェミニンな披露宴には、リボンのついたウェディングフラッグがお似合い♡リボンをつけるだけでも、印象が全く変わりますよね*

オーガンジーのリボンが大人可愛い雰囲気を演出してくれます♩こんなキュートな旗をフラワーガールやリングボーイが持ったら、会場のみんながメロメロになっちゃうこと間違いなし♡

旗のデザインとピンクのリボンがよく合っていて、とってもオシャレ*布やリボンなどすぐ手に入るアイテムで作れるから、DIYに気軽にチャレンジできるのがgood♩

爽やかな印象にしたいなら、フラッグの色を水色にしてみましょう*透け感のあるリボンと組み合わせれば、ビーチウェディングにピッタリな涼しげのあるフラッグが完成です♡

ウェディングフラッグを結婚式に取り入れよう♩

使い道が盛りだくさんの『ウェディングフラッグ』はぜひ結婚式に取り入れたいウェディングアイテム*基本の旗がシンプルだから、デザインの違いで印象もガラッと変わりますよね♩

自分達の結婚式のテーマに合わせて、ウェディングフラッグを自由にアレンジしてみてください♡

この記事に関連するキーワード