【日本人なら気になる♡】迷ってるなら絶対にチェック!結婚式を神前式で挙げるメリット5選*

きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

結婚式を挙げる方法のひとつ*神前式の魅力って?

結婚式を挙げる方法として「教会式」「人前式」「神前式」があります*教会式(キリスト教式)は教会のチャペルで神様に結婚を誓う方法、「人前式」は形式にとらわれず、結婚式に来てくれるゲストの前で結婚を誓う方法です。

そして「神前式」は神社の神殿で行い、神様に結婚を報告する方法です*多くの人が結婚式場やホテルでの「教会式」を選んでいますが、日本ならではの「神前式」もとーーっても素敵なんです♡素敵な神前式の魅力をご紹介します*

神前式のメリット①感動する♡

神前式は「感動する」ということが1番の魅力です*日本人でもなかなか神前式に列席する機会はありませんよね…。なので神社の神殿で厳かに行われる神前式に感動したという新郎新婦やゲストはとっても多いそう◎

厳粛な雰囲気で淡々と行われる式は感動そのもの*新郎新婦にはもちろんのこと、ゲストの心にも一生残るはずです♡

神前式のメリット②日本ならではの式が挙げられる

日本ならではの式が挙げられることも神前式の魅力です♡神社で白無垢や打掛、引き振袖を着て結婚式を挙げるなんて、日本でしか出来ないですよね…!

神前式では神楽奉納(かぐらほうのう)と言いお巫女さんが神楽に合わせて舞を披露したり、誓詞奏上(せいしそうじょう)と言い新郎新婦が誓いの言葉を言ったり、親族盃の儀と言い親族一同がお神酒を頂くといった進行があります。そのような特別な進行を行えるのも日本だけ♡

神前式を行えるのは日本に産まれた特権です*とことん日本らしい式が神前式がなら出来るはず◎神前式は国際結婚の方にもおススメです♩彼の家族も絶対に日本が好きになってくれるはず…♡

神前式のメリット③境内の人がお祝いしてくれる

神前式ではお巫女さんが先導し、新郎新婦と参列者が一列になって神殿へ向かいます。これを参進の儀(さんしんのぎ)や「花嫁行列」と言います*

この花嫁修業は境内を歩くので、たまたま参拝に来ていた人がお祝いをしてくれることも◎知らない人にもお祝いされて、とっても幸せな気持ちになれますよね♡参拝に来ていた人も幸せのお裾分けをしてもらってhappyな気持ちになれるはず*

神前式のメリット④行事ごとにお詣りに行ける

神前式は神社で挙げるため、初詣やお宮参り、七五三などの行事など大切な日にお詣りに行けることも嬉しいポイント◎

神社に行くたびに結婚式のことを思い出せるし、素敵な思い出を積み重ねることが出来るんです*いつか子どもも「お母さんと同じ神社で結婚式を挙げたい」と言ってくれたら、本当に幸せですよね…♡

神前式のメリット⑤建物が残る

神前式は神社なので、半永久的に潰れる心配はありません。結婚式場は経営が上手くいかなくなると、残念ながら畳んでしまうこともあります。思い出の結婚式場が無くなってしまうなんて、考えただけでも切ないですよね…。

でも、神社ならよっぽどのことがない限り潰れないのでそんな心配とは無縁です◎一生の思い出の場所となるでしょう*

神前式には魅力がいっぱい*

神前式は挙げるときも挙げたあともメリットがたくさんあります*日本人らしい素敵な結婚式が神前式なら叶うはず…♡是非、結婚式を挙げるときに神前式も候補のひとつに考えてみてください♩

この記事に関連するキーワード