披露宴や二次会の会場で生まれる一体感♡ゲストにお願いしたい【ドレスコード】の素敵例6選*

きゅん

披露宴や二次会でお願いしたいドレスコード♡

披露宴や二次会で、ゲストに設けられるドレスコード。新郎新婦側が服装を指定することで、ゲストは服選びに困らないし、花嫁さんも自分の理想の結婚式により近づけることができるんです♡

どうやってゲストにお知らせするの??♡

基本的には、結婚式の招待状にどんな格好で来てほしいかを書いておくのが多いみたいです♩文字だけじゃなくて写真やイラストが入ってるとわかりやすいし可愛いですね♡

それでは、インスタで見つけたドレスコードの素敵なアイディアをご紹介します♩

ドレスコードのアイディア*その1

いちばんみんなが挑戦しやすい色指定*同じ系統の色(ブルー系など)の中でも、濃かったり薄かったりとちょっとづつ違うので、ゲストが並んだらグラデーションみたいになって綺麗ですね♩

ドレスコードのアイディア*その2

カジュアルウェディングでよく目にするのがデニムのドレスコード♡ジャケットやシャツ、ワンピースやパンツなど、形は様々ですが、会場全体に生まれる一体感で気軽に結婚式を楽しめそう♡

ドレスコードのアイディア*その3

ギンガムチェックのシャツをお揃いで着ているゲストのみなさんがオシャレで可愛い♩かっちりしすぎずカジュアルにもなりすぎない程良いバランスが、ギンガムチェックシャツのいいところです♡

ドレスコードのアイディア*その4

こちらは、夏に行われた結婚式で、男性はアロハシャツ、女性はサマードレスといった指定だったそうです♩男性と女性に分けてゲストにお願いするのもいいですね♡

ドレスコードのアイディア*その5

ボーダーのシャツにデニムというウォーリースタイルは二次会会場が盛り上がること間違いなし♩子供から大人まで楽しめるユニークなドレスコードです♡

ドレスコードのアイディア*その6

ドレスコードはもちろん服装じゃなくてもいいんです♩ハットやスニーカーなどポイントになる小物をなにかひとつ持ってきてもらうようお願いするのも、アイディアのひとつです♡

ドレスコードでゲストや会場に一体感を♡

披露宴や二次会でゲストにお願いしたいドレスコードのアイディアについてご紹介しました♩みんなで揃えてもらうとどれもオシャレで可愛いので、花嫁さんの思い描く結婚式になること間違いなしです♡

ぜひドレスコードを設けて、新郎新婦もゲストも、とにかくみーんなの思い出に残るような結婚式にしましょう♡

この記事に関連するキーワード