【幸せを呼ぶ青いスパークリングワイン】コバルトブルーの海の色♡ブラン・ド・ブルーって知ってる?

きゅん
First a

結婚式の乾杯酒は決まった?

披露宴の始まりは、素敵な乾杯からですよね♡乾杯で飲むお酒と言えば、シャンパンやスパークリングワインです*(ちなみにシャンパンとスパークリングワインの違いは産地です◎シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方で製造されたものだけを表します)

この乾杯で使うお酒には拘っていますか?おそらく多くの花嫁さんは結婚式場のプランに付いているもの、または結婚式場に置いてあるワインリストの中から選んでいるはず。

青いお酒*ブラン・ド・ブルーがおススメです♡

結婚式は特別な1日ですよね。料理やウェルカムドリンク、ウェルカムスペースやフォトブースなどの飾りは拘っているのに、何故ゲストが口にする乾杯酒は拘らないのでしょうか?

折角なら、乾杯酒だって素敵なものを選びたいですよね♡そんな花嫁さんには「ブラン・ド・ブルー(blanc de blue)」をおススメします◎

ブランドブルーってどんなお酒?

ブランドブルーはアメリカ・カリフォルニアのスパークリングワイン*味はすっきりとした口当たりの辛口で万人受けするタイプの飲みやすいお酒です◎

なんと言っても1番の特徴は、その可愛らしい見た目です!コバルトブルーの透き通る青がとっても素敵ですよね…♡

ブランドブルーはサムシングブルーのアイテムにも◎

花嫁の幸せの言い伝え、サムシングフォーは知っていますか?

「サムシングオールド=なにか古いもの」

「サムシングニュー=なにか新しいもの」

「サムシングボロウ=なにか借りたもの」

「サムシングブルー=なにか青いもの」

この4つを結婚式で用意すると幸せになれるという言い伝えです*このサムシングブルーにもぴったりですね◎ゲスト全員が口にすることから「幸せのお裾分け」もできると言われています♡

ブランドブルーでこんな演出も…

結婚式の演出でシャンパンを2人で注ぐ「シャンパンタワー」を取り入れるのが素敵*青いブランドブルーが注がれていく様子は分かりやすくてインパクト大♡

乾杯するまではこんな風に飾っておくのも素敵です*乾杯するのが待ち遠しくなっちゃいますよね♡

ブランドブルーは記念日にも大活躍*

記念日に飲んでいるお酒ってありますか?毎年決まったお酒を飲むカップルさんも居るかもしれないけど、特に決まっていないというカップルさんも多いのではないでしょうか?

そんなときは結婚式で使ったお酒と同じものを飲むのをおススメします♡結婚記念日に結婚式と同じ乾杯酒で乾杯して、2人でゆっくり写真や動画を見返すのってとっても素敵ですよね*

ブランドブルーはアマゾンで買える♡

青いスパークリングワイン、コバルトブルーはなんとAmazonで買えるんです*お値段4900円♡結婚式場の乾杯酒の相場が1本5000~10000円と言われているので、同じくらいor安くこんなに魅力的なお酒が手に入るなんて、とっても嬉しいですよね*

アマゾンで気軽に手に入るで記念日や新居にお友達を招いたときにもとってもおススメです◎お呼ばれにプレゼントしても珍しくって絶対に喜ばれるはず♡

幸せを呼ぶスパークリングワイン、ブランドブルーがほしい♡

見た目も可愛く美味しくて、安くて手に入りやすい♡ブランドブルーは本当におススメです◎ゲストも初めて見るお酒に大興奮間違いなし♩乾杯の写真もとっても可愛く映るはずです*

乾杯酒は栓がしているので持ち込める場合が多いんです◎また持ち込めなくても結婚式場で手配してもらえることもあるので1度相談してみてはいかがでしょうか?

⇒幸せの青いスパークリングワイン♡ブランドブルーの購入はこちらから*

この記事に関連するキーワード