購入したブライダルシューズを一生履き続けるために♡ヒールの裏を補強する【裏張り】って知ってる?

きゅん

憧れの、ブライダルシューズが欲しいんです*

プレ花嫁の皆さん♡ブライダルシューズは決まりましたか?ブライダルシューズはレンタルも出来ますが、サイズが合わないということもあるので「購入する」人が多いですよね*

今では【ブライダルシューズを良いものを買って一生履きたい!】という花嫁さんもとっても多いんです♡クリスチャン・ルブタンやジミーチュウ、サルヴァトーレ・フェラガモ等は憧れのブランドですよね…!

ブライダルシューズに裏張りってしてる?

ルブタンやジミーチュウなど、憧れのハイブランドのお靴を手に入れたプレ花嫁さんの皆さんに質問です。『靴の裏張りはしましたか…?』靴の裏張りは実はとっても重要ですが、高級ブランドの靴を買ったことが無いから知らなかった…!と言う声がとっても多いんです!今回は靴の裏張りの方法とメリットをご紹介します*

ブライダルシューズを一生ものに♡『裏張りって何?』

裏張りとは靴底にラバー、ゴムなどの保護材を張り付けて靴の裏を補強すること*革靴の靴底は薄くなっているので履いているうちにすり減ってしまうんです…!特に高級ブランドのヒールは繊細な作りと美しさを重視しているため、普通の靴底より薄くなっています。そのため靴の靴底にゴムを付けてあげると頑丈になるんです◎

ブライダルシューズを一生ものに♡『裏張りのメリットは?』

ブライダルシューズに裏張りをするメリットは「靴底の補強」の他に「歩きやすくする」ということもあります◎靴の裏がゴムにあっているので滑り止めの効果、また地面からの衝撃を吸収してくれるので足に負担がかかりにくくなるんです♡

ブライダルシューズを一生ものに♡『裏張りはいつするの?』

ヒールに裏張りをする時期は2つあります。1つは靴を買った直後、もう1つは2何度か履いた後です。

靴を買った直後に裏張りをするとより綺麗に仕上がります*買った店舗でそのまま裏張りをしてくれる所もあるので手間もかかりませんよね♡

何度か履いてから裏張りをするメリットとして「靴が足に慣れる」ことです。裏張りをしてしまうと靴が固定されるので足の形に合いにくくなってしまいます。ヒールは何度か履くと革が足の形に馴染み履きやすくなると言われているので履いてから裏張りをする人もいるそう♡デメリットとしては結婚式当日におろしたてのシューズでは望めないということです…。

何れにしても、結婚式当日までにはしっかりと裏張りをしたウェディングシューズを用意したいですね♡

ブライダルシューズを一生ものに♡『裏張りは何処でするの?』

ブライダルシューズの裏張りは靴の修理屋さんでやってくれます*金額はお店により2000~5000円程です♩一生もののウェディングシューズをこの値段で丈夫に、履きやすく出来るなんて魅力的ですよね♡どの靴の修理屋さんでもやっているそうですが、百貨店に入っている所だと尚安心◎

ルブタンではパリとロンドンに正規の修理店があるそうです*世界中から裏張りの依頼が集まり1か月半待ちなんだとか…!でもルブタンのロゴ入りで真っ赤な裏張りは本当に可愛いんです♡

ブライダルシューズに裏張りをして、一生履こう♡

良い靴は手入れ次第でながーく履くことが出来るんです*素敵なウェディングシューズは結婚記念日など特別な日に履きたいですよね…♡

『いい靴は、いい場所へ連れて行ってくれる』と言う言い伝えもあります◎ブライダルシューズに関わらず良い靴はきちんと手入れをしてあげて、長く履けるように心がけましょう*

この記事に関連するキーワード