別々に歩んできた2人が1つになる♡挙式でも披露宴でも出来る演出【サンドセレモニー】のやり方まとめ*のトップ画像

別々に歩んできた2人が1つになる♡挙式でも披露宴でも出来る演出【サンドセレモニー】のやり方まとめ*

きゅん

サンドセレモニーって知ってる?

『サンドセレモニー』を聞いたことがありますか?サンドセレモニーとは新郎で1つ、新婦で1つの色の付いた砂を1つの瓶に入れる演出のことです。サンドセレモニーには『別々に歩んできた2人が1つになり、同じ道を歩んでいく』という素敵な意味があり、日本語では「砂合わせの儀」と言います◎

このサンドセレモニーを挙式や披露宴の演出として取り入れるのが人気◎気になるサンドセレモニーのやり方をご紹介します*

結婚式の素敵な演出*サンドセレモニーのやり方①挙式の演出に取り入れる

サンドセレモニーを挙式の演出の1つとして取り入れるのはもう定番♡キリスト教式でも人前式でも取り入れやすくて人気です◎

2人が共に歩んできた道が今1つになる…というようなアナウンスを入れてもらうと挙式の感動をより誘うはず*砂を全部入れずに少し残しておくと「今までの自分らしさも大切に残しておく」という意味になるそう♡

別々に歩んできた2人が1つになる♡挙式でも披露宴でも出来る演出【サンドセレモニー】のやり方まとめ*にて紹介している画像
0
@shi.ka.shi.wed

結婚式の素敵な演出*サンドセレモニーのやり方②披露宴の演出に取り入れる

サンドセレモニーを披露宴の演出として取り入れる方法です*披露宴中に取り入れるとゲストがより近くでセレモニーを見ることが出来るのでおススメ◎

再入場の時に瓶を持って入場すると「何か始まるのかな?」とゲストも期待しますよね◎あまり見たことのないセレモニーにゲストも盛り上がるはず…♡

結婚式の素敵な演出*サンドセレモニーのやり方③ゲストに手伝ってもらう

ウェルカムスペースにサンドセレモニーで使うサンドを置いて、ゲストに入れてもらうというアイデア*ゲストが居てくれたからこそ今の2人がいるという素敵な意味合いがあるんです◎

披露宴の途中に各テーブルの代表の方にサンドを注いでもらうというやり方も*ゲスト参加型の演出は和やかな雰囲気になって楽しいですよね♡

結婚式の素敵な演出*サンドセレモニーのやり方④ウェディングツリー形式

今人気の「ウェディングツリー」のやり方と同じサンドセレモニーもありました◎

こちらの花嫁さんの”結婚生活に大切なもの”をテーマに砂を用意したそう。選択肢は「水色:誠実さ」「黄色:思いやり」「白:信頼」の3色*ゲストの人数分の小瓶を用意して瓶の中に入れてもらいます♩新居に飾って何が大切か心に留めておきたい◎

素敵な意味を持つ「サンドセレモニー」を結婚式に取り入れたい♡

意味も素敵で可愛いサンドセレモニー、結婚式に取り入れたくなりましたよね*挙式にも披露宴にも取り入れられるゲスト一体型の演出はゲスト受けもばっちり◎

別々に歩んできた2人が1つになる♡挙式でも披露宴でも出来る演出【サンドセレモニー】のやり方まとめ*にて紹介している画像
1
@shi.ka.shi.wed

サンドセレモニーで出来上がった瓶は世界に1つだけのインテリアとして新居にずーっと飾っておきたいですよね*サンドセレモニーを結婚式に取り入れて、素敵な結婚式にしてください♡

この記事に関連するキーワード