期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*

きゅん
Pc

ウェディングメイクのポイントって?♡

一生に一度の大切な結婚式、この日ばかりは新郎新婦が主役の一日♩特に素敵なウエディングドレスを身に纏った花嫁は、一番の注目です♡そんな中、ドレスやアクセサリーを念入りに選んでも、当日メイクで失敗してしまったら台無しですよね><

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

とっておきのウェディングメイクで、誰よりも可愛い花嫁さんを目指したいのがプレ花嫁さんの願いなはず♡ナチュラルなのに華やか、そんな理想の花嫁メイクを実現させましょう♩

絶対におさえておきたい!結婚式メイクのポイントをご紹介します*

ブライダルメイクpoint1♡非日常を演出する

結婚式は特別な日だからこそ、普段と全く同じメイクでは豪華なドレスやアクセサリーに負けてしまうので、少し濃い目のメイクが必要♩だからと言って、単純に濃いメイクをしてしまうとケバいメイクになってしまうのでNG!

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

いつもはワンパターンメイクの人も、ドレスに合わせて使ったことのないカラーメイクに挑戦してみたり、普段より多めのラメを使ってみるのがオススメ*スポットライトは常に新郎新婦を追っているから、ラメはキラキラと輝き顔を華やかに演出してくれますよ♡

ブライダルメイクpoint2♡普段のメイク方法を伝える

結婚式ではプロのメイクさんにメイクしてもらうのが一般的*その時に大切なのが普段の自分のメイク方法をあらかじめ伝えておくこと♩自分のチャームポイントだったり、逆に自分に合わないメイクを一番知っているのは自分自身ですよね*

いつもと違う特別感あるメイクをしてもらうのと同時に、いつも避けている、嫌いな雰囲気や、似合わないと思っているメイクを共有しておくことも重要です。

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

「目がはれぼったく見えるのでピンク系のシャドウは使いたくない・・・」、「きつく見えるのでアイラインは黒で引かず茶色にしてほしい・・・」なんて、普段メイクで気を付けていることを細かく伝えましょう♩

普段の自分のメイクをしっかりと伝えることで、メイクが仕上がった時に、「これは誰!?」というマイナスのギャップを防げるはず!しっかりメイクさんとコミュニケーションを取るのがポイントです♡

ブライダルメイクpoint3♡丁寧なベースメイク

ナチュラルメイクだけど華やか、そんな理想の花嫁メイクを実現するためには、ベースメイクが最も大切!普段は気にならない程度のシミやソバカスも、華やかなウェディングドレスを着ると気になってしまうもの*美しい肌作りが、透明感ある花嫁さんを演出してくれます♡

また化粧崩れ防止のためにもベースメイクは重要!スポットライトで照らされて、汗をかいたり、笑ったり、泣いたりと結婚式はとても長い一日を過ごしますよね♩ウェディングメイクを化粧崩れすることなく過ごすためにも、ベースメイクに力を入れたい♡

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

ブライダルメイクpoint4♡気持ち長めのまつ毛

披露宴では、横顔や伏し目がちの写真を撮られることがとっても多いんです*だから、横顔や目を閉じても美しい状態でいるためには、まつ毛はつけまつげかエクステで下品にならない程度に長さを出すのが大切♩

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

ブライダルメイクpoint5♡顔色が良く見えるチーク&リップカラー

ハッピーオーラ全開の愛され花嫁メイクには、血色が良く見えるチークやリップが必須!ピンクなどの薄すぎない色のチークやリップを、程よく顔にのせましょう♩

より華やかなメイクいしたいなら、真っ赤な口紅や鮮やかな色の口紅にポイントを置くのも効果的*結婚式だからこそ、いつもは使わない派手めのリップカラーにも挑戦したい♡その時はアイメイクをナチュラルカラーにして、主張する場所は1ポイントにとどめておくのがナチュラル花嫁メイクのコツ♩

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

ブライダルメイクpoint6♡涙対策はぬかりなく

バージンロードを父親と歩く時、友達の感動的なスピーチ、両親への手紙、などなど、結婚式ではつい涙をこぼしてしまいそうな感動的なシーンが山ほどあります*

美しい感動のシーンなのに、ふと花嫁に目をやると、マスカラはとれてパンダ目、ファンデーションは涙でドロドロ!なんて事になるのは絶対に避けたいですよね><そのため、花嫁さんはメイクの涙対策もしっかりしておく必要があります♩

ウォータープルーフの化粧品を使うのはもちろん、普段から涙でマスカラが落ちがちな人には、まつ毛エクステがオススメ*つけまつ毛だと、ノリがはがれてまつ毛が落ちてしまう心配もあるけど、まつ毛エクステならそんなこともなく、安心です♡

ブライダルメイクpoint7♡ドレスとの相性を考える

お色直しのカラードレスの時のメイクは少しイメージを変えるのが一般的♩その時に大切なのは、ドレスとの相性のあったメイクをすること*寒色ドレスの場合はクール系、暖色ドレスの場合はかわいい系に合わせたウェディングメイクにしてもらうとgood♩

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像

和装の場合はアイラインを少ししっかりと切れ長に入れて、口紅の色をはっきりした赤みのある色にするとお似合いです*ウェディングの時とは違った印象のメイクで、ゲストのみんなを見惚れさせちゃいましょう♡

期待と不安が半々!♡メイクさんに伝えたい、後悔なしの花嫁顔になるためのポイント8つ*にて紹介している画像
@nakam_no

ブライダルメイクpoint8♡切り抜きを集めて好みをリサーチ

結婚式という大切な日のメイクにお任せはNG!細かいオーダーはなくても、「なんとなくこういうイメージ」というのはつかんでおくのがポイントです♩

オススメはウェディング雑誌などの切り抜きを持っていくこと*あらかじめ、雑誌をチェックして素敵だなと思う花嫁メイクの切り抜きを集めておきましょう♡数枚切り抜きを持って行ってメイクさんに見てもらいながら、相談すれば失敗はぐっと減るはず♩

特別な日にふさわしいメイクをしたい♩

結婚式は一生に一度だからこそ、ドレスからメイクまで後悔を残したくありませんよね*自分のなりたい理想の花嫁メイクをしっかりとイメージして、いつよりも誰よりも美しい花嫁になりましょう♡

ウェディングメイクのポイントをおさえて、素敵な花嫁を目指してくださいね♡

この記事に関連するキーワード