なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*のトップ画像

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*

きゅん
5ed5a516 1673 4b1e b60f 8f6b7fb19343

素敵なウエディングフォトを残したい♡

一生に一度の、ウエディングドレス姿。結婚式当日の写真だけじゃなく、エンゲージメントフォトや前撮り・後撮りなど、たくさーん写真に撮って記録に残しておきたいですよね*

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
www.destinationweddingmag.com

彼は「別にいいじゃん」派…そんな花嫁さん、いませんか?

ウエディングフォトは彼とふたりで楽しみながら撮影するもの。でも、彼から「やらなくてもいいんじゃない?」と言われてしまった花嫁さんもいるのでは?インスタでほかのプレ花嫁さんの幸せそうな前撮り写真を見て悲しくなったり、「私だけが前のめりになっているのかな」なんて落ち込んでしまったり…。

ふたりの結婚式なのだから、仲良く準備を進めたいですよね♩今回は、「ウエディングフォトの撮影に乗り気じゃない」彼に納得してもらう方法を考えてみました。

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
www.crank-in.net

まずは理由を聞いてみよう♩

ウエディングフォトの撮影に前向きでない理由は、人によって違うはず。「予算が心配だから」という新郎さんもいれば、「恥ずかしいから」という新郎さんも。どうして彼が反対しているのか分らないままだと、お互い分かり合うことはできませんよね。

まずは落ち着いて、彼の考えに耳を傾けてみましょう*彼には彼なりの考えがあるはず。

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
www.myuniqueweddings.com

彼が撮影に前向きでない理由が分かったら、これからご紹介する対処法を試してみましょう♡

対処法①「恥ずかしい」という彼には…

彼女や奥さんとラブラブなポーズで写真を撮影するなんて、恥ずかしくて出来ない!という男の人はたくさんいます。でもふたりの結婚という特別なイベントだからこそ、その恥ずかしさを乗り越えてほしいもの。

そんな彼には、『ふたりにとって、ウエディングフォトがどんなに特別なものになるか』を話してみましょう。例えば、仲睦まじい前撮り写真は、将来ふたりの子供に見せることができますよね。「パパとママはこんなに愛し合っていて、だからあなたが生まれたんだよ」というメッセージにもなります。

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
lovetaza.com

また、おじいちゃんおばあちゃんになっても、ふたりで撮ったエンゲージメントフォトやウエディングフォトを見れば、新婚の気持ちを蘇らせることができます。ずーっと仲の良い夫婦でいるための、大切な写真なんだということを伝えてみましょう♡

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像

対処法②「必要性が分からない」という彼には…

花嫁さんにとっては憧れが強い結婚式。でも、実は特にこだわりがないという新郎さんもいますよね。そんな彼の場合、どうしてウエディングフォトを撮影する必要があるのか分らないと思っているかも。

感情ではなく理屈で納得したい彼には、「ウエディングフォトは必要、なぜなら○○に使うから」と理論的に説明しましょう。例えば、プロフィールブックやプロフィールムービーでは素敵なエンゲージメントフォトや前撮り写真が使われていることが多いですよね。綺麗な写真データがないと、できるデザインも限られてきます。

marryのプロフィールブックの記事などを見せながら、「素敵なペーパーアイテムを作るためには、エンゲージメントフォトや前撮り写真が必要」ということを分かってもらいましょう。

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
www.theweddingnotebook.com

対処法③「予算が心配・お金をかけたくない」という彼には…

結婚式のあとも、引っ越しをしたり家電・家具を買いそろえたり、新婚旅行をしたり…と何かとお金がかかりますよね。もしかしたら、彼は今後を見据えて「前撮りにお金を使いたくない」と言っているのかも。

しっかりした金銭感覚の彼は頼もしくもありますが、それでも「一生に一度の思い出になるウエディングフォトを残したい」というのが花嫁さんの本音。彼になっとくしてもらうために、低価格で撮影ができるスタジオを探して、相談してみましょう。探せば数万円で前撮りができるところもありますよ。

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
fuckitimyoung10.tumblr.com

もしくは、今はやりの「セルフ前撮り」にしてもいいかも♡花嫁さんは白いワンピースと花冠、新郎さんはシャツとフォーマルなパンツでコーディネートすれば、お金をかけずに素敵な写真が残せますよ♩

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
lanieliasblog.com

また、ウエディングフォトを使えば、ペーパーアイテムやウェルカムボードをDIYすることだってできます。式場で頼めば、結構大きな金額になるものも。ウエディングフォトさえあればこれらのアイテムを手作りできるので、逆に節約になる!と彼を説得してみましょう♡

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
chloecutiepie200.tumblr.com

ラブラブなウエディングフォトが撮れますように♡

いかがでしたか?♡彼が納得していない状態のままウエディングフォトを撮影しても、心から楽しめませんよね。お互い歩み寄って、理解し合う努力が必要。ウエディングフォトを撮るのに前向きでない彼とは、ぜひゆっくり時間を取って話し合ってくださいね♩ながーい結婚式準備の期間、二人で思いっきり楽みましょう♡

なんて説得すればいい?前撮りやエンゲージメントフォト撮影に〔後向き〕な彼への対処方法*にて紹介している画像
www.stylemepretty.com

この記事に関連するキーワード