彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*のトップ画像

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*

きゅん

もうすぐ待ちに待ったクリスマス♡

プレ花嫁のみなさん、クリスマスはどう過ごす予定ですか?*旦那さんとクリスマスデートをする!という方も多いはず。結婚が決まっても、お付き合いしていたときのようなデートのドキドキ感を大切にしていきたいですよね♡

今回は、旦那さんがどきっとするような、ちょっと手の込んだセルフヘアアレンジの方法をご紹介します♡ぜひクリスマスデートで試してくださいね*

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ*1

まずはこちらの大人可愛いダウンヘアのアレンジ*〔ロープ編み〕というテクニックを使っているのだとか♩早速やり方を見ていきましょう!

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

①バックを真ん中で半分に分けます。サイドの髪は残して、それぞれの髪を2本の束に分け、クロスさせていきます。これがロープ編み!左右2本のロープ編みは、同じ方向に巻きましょう。

②2本のロープ編みを更にまとめてクロスさせ、ロープ編みにしていきます。クロスさせているだけなのに、複雑な三つ編みのような形に*これを〔4つ編み〕と呼ぶそう。

③サイドの髪もロープ編みして、4つ編みに巻きつけます。

④逆サイドも同様にロープ編みして巻き付け。最後に、くずれないようにほぐせば完成です♩

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ*2

続いて、一見凝って見えるけど実は簡単なヘアアレンジをご紹介*

①サイドの髪を2段に分けて、バックでくくります。

②クルリンパの要領で、2段に分けた毛束の下の毛束を上の毛束に外から入れ込みます。この時、毛先から差し込むのがポイント!

③差し込みが終わると、こんな状態になります。

④同じようにクルリンパを繰り返します。

⑤4回クルリンパを終えた状態がこちら*最後に大きくほぐして、出来上がり♡

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ*3

お次は、2のヘアアレンジをさらに応用したヘアスタイルをご紹介します♡花嫁ヘアでも人気のギブソンタックの上品な髪型*

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

①サイドの髪を残して、後ろを三つ編みにします。

②三つ編みを毛先からくるくる内側に巻いていき、逆ギブソンにします。巻き終わったら毛先が落ちないようしっかりピンで固定。

③サイドの髪を二段に分けて、それぞれ後ろで結びます。

④くるりんぱの要領で、2段に分けた毛束の下の毛束を上の毛束に外側から被せ、差し込むことを繰り返します*(詳しいやり方はヘアアレンジ2*を見てね♡)

⑤くるりんぱしきったら、毛先を逆ギブソンした三つ編みの間にイン!100均で打っているクルリンパボーというスティックを使うとうまくできますよ*最後にほぐして完成です♡

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ④

こちらはミディアムヘアやボブヘアの花嫁さんも挑戦できるセルフヘアアレンジ♩

①コテで巻いた毛をサイドとバックで分けて、耳上を緩めにゴムで縛ります。

②くるりんぱしてラフにほぐします。

③サイドの毛をねじり編みします。

④ほぐしながら、逆サイドでピンで留めます。

⑤逆サイドも④と同じようにし、反対側でピン留めします。

⑥最後にゴールドピンやバレッタなどで飾りをつけて出来上がり♡

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ⑤

続いて、ボブでもロングでも挑戦できるヘアアレンジをご紹介します*シニヨンヘアでいいオンナ風♡

①ヘア全体にコテやカーラーでウェーブをつけます。

②サイドの髪と、後ろの襟足を少し残してゴムでくくります。

③サイドの髪をねじって後ろにもってきて、ゴムでくくります。

④襟足の髪を二束に分け、ツイストします。

⑤ツイストした髪を、ゴムでくくっている部分を隠すように巻きつけ、ピンでとめます。

⑥最後に全体の毛先を丸め、ピンでとめたら完成♩

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ⑥

続いては、可愛いニットをかぶってお出かけする場合にやりたいヘアアレンジ*ルーズで無造作な感じが可愛い♡

①顔横のおくれ毛を残して、えりあし付近で髪を1つにまとめてくるりんぱ。

②くるりんぱした毛束の5㎝下あたりを結びます。

③結んだ部分をもう一度くるりんぱします。

④同じように5㎝下を結び、くるりんぱ。

⑤これを3回ほど繰り返します。結ぶ際に、真っすぐではなく方向を少しずつずらすと、こなれ感が出ます*最後にニット帽をかぶり、結び目にリボンをアクセントでつければグッとオシャレに♡

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

特別なデートやお呼ばれに♡覚えておきたいセルフヘアアレンジ⑦

最後はスカーフを使った旬なヘアアレンジをご紹介します♡お気に入りの柄のスカーフで挑戦してみてください*

①髪の毛を両サイドとバックの3つに分けます。

②スカーフをカチューシャのように巻き、襟足で1つに結びます。

③バックを分け目が分からないようジグザグに2つに分けて、左右それぞれスカーフ挟むようにしてサイドの髪と1つに結びます。

④それぞれ結んだ毛束をくるりんぱ。

⑤2つの毛束を1つに結びます。

⑥毛束を外巻きにくるくるさせながら襟足付近までもっていき、ピンで固定します。スカーフをシニヨンの上で結びび、リボン調にしたら完成♡

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm

おしゃれなセルフヘアアレンジをご紹介しました*

特別なデートの日や、お呼ばれヘアで試したい、おしゃれでこなれたヘアアレンジをご紹介しました♡結婚してもずーっと可愛いお嫁さんでいるためにも、ぜひ練習してみてくださいね♩

彼にいつも可愛いって言ってもらいたい♡やり方解説付き【セルフヘアアレンジ】カタログ*にて紹介している画像
hair.cm
TOP画像出典:hair.cm
次の記事 前の記事

この記事に関連するキーワード