〔歌舞伎座限定〕可愛すぎて、しかも600円のプチプラ価格♡草履型バームクーヘンは知らないと損*のトップ画像

〔歌舞伎座限定〕可愛すぎて、しかも600円のプチプラ価格♡草履型バームクーヘンは知らないと損*

2017.01.02 Mon.
98きゅん

可愛すぎるバームクーヘンを発見♡それは、『KABUKU~へん』です*

バームクーヘンって、沢山の層が重なっている形状から、歳を重ねるという意味が掛けられる縁起物。

結婚式の引き出物の定番でもありますが、なんとなく見た目がありきたりだと思ったことはありませんか?

バームクーヘンの円は、途切れないという意味もあるので縁起のいい形でもあるのですが...

それはさておき、私はとーーっても可愛い、感動レベルのバームクーヘンを見つけてしまいました♡

それがこちら*下駄の形をした『KABUKU~へん(カブクーヘン)』です♡

ハレの日のギフトにぴったり♡〔KABUKU~へん〕について詳しく紹介*

KABUKU~へんは、その名の通り歌舞伎がテーマのバームクーヘンです*

下駄の見た目をしていますが、この見た目も歌舞伎にちなんでいて、

歌舞伎の演目のひとつ『籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ)』の登場人物の花魁・八ツ橋が履いている十三段重ねの草履をイメージしたデザインなんです♡

みてくださいこれ。とっても可愛くないですか.....??バームクーヘンなのに、本物の草履みたい....!!

バームクーヘンの層の真ん中には、少し甘酸っぱいアプリコットジャムが挟まれています♡

真上にデザインされているチョコレートの鼻緒と紋章は八ツ橋花魁の帯の模様をイメージしたもの◎

とーっても和風な、隅々まで歌舞伎の演目「籠釣瓶花街酔醒」らしさを追求したお菓子なんです♡

KABUKU~へんは、どこで買えるの?いくらなの?

KABUKU~へんが買えるのは2か所。

東銀座にある歌舞伎座の中の「檜」という喫茶室か、もしくは東京駅の東京駅一番街にある「松竹歌舞伎屋本舗」のどちらかです。

喫茶室「檜」は、基本的には観劇する人しか入れません。(1日に数時間だけチケットがなくても入れます)

喫茶室で注文できるKABUKU~へんは、イートインのみで、草履1足(片方だけ)で600円。

「松竹歌舞伎屋本舗」で購入できるのは箱に入ったお土産用で、草履2個セットで1,080円です。

可愛い*新鮮*和風なお菓子ってめずらしい♡

全国で2か所でしか購入できないKABUKU~へん。とっても可愛い上にレアで珍しくって見るだけでワクワクしませんか?

2個で1000円程度という価格も、ちょっとしたギフトにぴったり*東京駅で買えるので、日本文化が好きな家族のもとに帰省するときの手土産にもgoodですし、和がテーマの結婚式の引菓子にもぴったり♡

➡KABUKU~へん商品ページはこちら*

とっても可愛いお菓子のKABUKU~へんを、ぜひ一度この目で見てみたいものです♡

この記事に関連するキーワード

ジャンルから好きな記事を探す♡

読みたい記事をここから検索!