ふたりのことを、ずーっと見守っていてほしい*前撮りで「夫婦守」を可愛く使うにはどうしたら良い?♡のトップ画像

ふたりのことを、ずーっと見守っていてほしい*前撮りで「夫婦守」を可愛く使うにはどうしたら良い?♡

きゅん

『夫婦守』を撮影アイテムとして使いたい*

『夫婦守』を知っていますか?夫婦守とは、「夫婦がいつまでも仲良く暮らせるように」という意味の込められたお守りのこと◎

この夫婦守は和装前撮りの撮影小物としても大人気*可愛らしい夫婦守と一緒に写真を撮れば、夫婦の絆もより一層深まりそうです♡

でも、買ったは良いけどどんな風に使ったら良いのかわからないという花嫁さんも多いはず。定番の手元ショットの他にも、色々なショットを撮りたいですよね◎

では、先輩花嫁さんは夫婦守を使ってどのようなウェディングフォトを撮っているのでしょうか?ご紹介します*

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方①ふたりで持つ

ふたりで夫婦守を持つのは定番の撮り方*花嫁さんが夫婦守を持って、新郎さんはその後ろから花嫁さんを抱きしめるようにして、下に手を添えるのが定番◎

この写真の撮り方だと、彼の手に包まれているみたいでなんだかほっこりしますよね*大きな彼の手にきゅんとする花嫁さんも多いようです♡

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方②それぞれ持つ

こちらは新郎さんの夫婦守を新郎さんが、花嫁さんの夫婦守を花嫁さんが持つ方法*

夫婦守のように袴と白無垢を着た新郎新婦さんは、この写真を残してほしい*こんなに素敵な写真、なかなか撮れません♡

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方③他のアイテムと一緒に撮る

次にご紹介する方法は夫婦守と他のアイテムを一緒に撮る方法*こちらの花嫁さんはイニシャルタイルと一緒に撮ったんだとか◎おふたりらしい1枚です♩

こちらは紅葉と一緒に撮った花嫁さん*前撮りをした季節のものと一緒に撮ると、見返したときの光景がより鮮明に浮かびそう♩

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方④手を合わせる

新郎さんが夫婦守を持って、花嫁さんがその上にそっと手を乗せる撮り方も発見♡素敵な結婚指輪も見えるのでおススメです*

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方⑤手に持つ

夫婦守を手に持って撮影した花嫁さん*可愛らしいネイルも見えるのが嬉しいですね♡

夫婦守を買ったときや、買った場所で前撮りができるときは神社も入れて撮るのがおススメです◎

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方⑥木に吊るす

夫婦守を木に吊るすアイデアも可愛らしい*ピントが夫婦守に合っているので、これならキスしても恥ずかしくありません♡

和装前撮りでの『夫婦守』の使い方⑦置いて撮る

最後にご紹介するのは夫婦守を置いて撮る方法*おふたりの重なった手の傍にちょこんと夫婦守が置いてあるのが可愛らしいです♡

夫婦守を使って、素敵なウェディングフォトを撮ろう*

先輩花嫁さんの夫婦守を使ったショットはいかがでしたか?とっても可愛くて、きゅんとするウェディングフォトばかりでした♡

ふたりのことを、ずーっと見守っていてくれる『夫婦守』と一緒に前撮りをして、今しかない写真をたくさん残してください◎

⇒『夫婦守』が買える場所はこちら*

この記事に関連するキーワード